雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

心臓外科の先生が知っておきたい転職医支援サイトを紹介

投稿日:2016年8月21日 更新日:

心臓外科は、手術をする機会が多く、症例数が高い医師がかなり多いです。平均的に、年間50程度の症例を経験すると言われていて、多い場合には、200以上の症例を経験する先生もいらっしゃいます。また、人気の先生になると、年間に400症例などというものすごい数の症例を経験していたりします。

そんな心臓外科の先生が転職を考える場合、かなりの腕を持つ先生であれば、高年収の求人を狙うことができるでしょう。高収入の求人を探す場合、一般の求人誌で探したり、ツテを頼って求人を見つけたり、ネットで探したりするよりも、転職支援サービスを使ったほうが、高収入の求人を見つけられると思います。

というのも、転職支援サービスでは、非公開求人を多数取り扱っているので、一般の求人誌などで探すよりも、高収入の求人案件が見つかりやすいという理由があるからです。

非公開求人の利点

非公開求人は、一般に公開されていない求人のことで、一般の求人に加えて、非公開求人もかなりの数が取り扱われているので、それらをすべて合わせると、数万件の求人数となります。転職支援サービスを利用すれば、数万件の求人の中から求人を選べますので、かなり条件の良い求人を見つけられる可能性があります。

特に、エムスリーキャリア医師転職ドットコムリクルートメディカルキャリアといった、医師転職支援サービス大手の会社では、すごい数の求人を見ることができます。

エムスリーキャリアと、医師転職ドットコムとリクルートメディカルキャリアに登録すれば、合計で5万件以上の求人を見ることができます。どの会社も無料で利用できますので、こういった転職支援サービスをどんどんと活用していくといいでしょう。

どうせ転職するなら、自分にとっていい条件のところに転職したほうが絶対にいいです。転職支援サービスを利用すれば、転職後のミスマッチが起こる可能性が減らせますので、利用する価値は相当あると思います。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

リウマチの症状、しびれなどについて

リウマチは、関節が炎症を起こして、間接が変形してしまう病気のことです。リウマチになってしまうと、関節の腫れや痛みを引き起こしてしまいます。 リウマチに悩む患者数は、全国で50万人以上と言われています。 …

no image

境界性人格障害の人の特徴や行動

最近、境界性人格障害の可能性があるといった話を、事件の報道などで聞かれるようになった。境界性人格障害とは何か? 境界性人格障害の特徴は、イライラしがちで、突然怒りを爆発させたり不安になったりするもの。 …

no image

美容整形にハマるある女性の話

ホクロとりや二重まぶたなど、ほんの1時間足らずで受けられる手術もあり、美容整形は、ぐっと身近で日常的なものになりつつあるようだ。近年、美容整形の技術は格段の進歩を遂げている。手始めはホクロ、それからお …

no image

今の医療の職場が嫌になったらキャリアコンサルタントを利用すべき

キャリアコンサルタントは、転職支援サイトに登録をした際に、担当としてついてくれるプロフェッショナルです。転職支援サイトのキャリアコンサルタントは、あなたの代わりに求人を探してくれたり、面接に一緒に行っ …

no image

医科大学病院の手術が長い理由-安全性が高いわけではないらしい

患者の家族にとってはたまらない話かもしれないが、外科医を育てるためにはやむを得ないことであるようだ。 だから大学病院で手術を受けるのは、一般病院に比べて安全性が高いわけではないのだ。もちろん、単純な手 …