雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

心臓の雑音のことをマーマーという-用語集

投稿日:2014年11月23日 更新日:

・ポケベル(pocket bell)

20年前に女子高生にかわいいポケベルが流行し、医者の持つ黒色のポケベルはダサイと言われた。
そして現在はPHSが主流となり、ポケベルは化石となった。30年前のTVの刑事ドラマでは、ポケベルが鳴ることがカッコいいとされた。ポケベルつまりポケットベルは、時代によって価値観が大きく変化した。ところで、医療器械に影響を与えるという理由で、病院内でのPHSは禁止だが、医者のポケベルはOKである。

・ボーケン(剖検)

ボーケン(剖検)は、死体を解剖するというの意味。

・マーマー(murmur)

マーマーというのは、心臓の雑音のこと。これが聞こえると、たいがい心臓に大きな異常がある。

・マーゲンミッテル(magen mittel)

マーゲンミッテルとは胃薬という意味。

・ワイセ(weise)

ワイセは、白血球のこと。細菌、感染症があると、白血球数が増える。

・ラウンド(round)

教授回診のことを、英語でラウンドという。

WBC(白血球)

・WBC(白血球)

カルテや検査結果報告書には、WBCと書くが、話をする時にはドイツ語で、ワイセと言うことが多い。ホワイト(白)ブラッド(血)セル(細胞)、つまり白血球のことである。

・VdS(就寝前)

たとえば、ハルシオン1T 1× vdS(ハルシオンという睡眠薬を、1日1錠就寝前に服用)という具合に書く。フォール(前)デア(その)シュラーフ(呼眠)というドイツ語の略で、処方せんに使われる。

・X-P(X線単純撮影)

バリウム等の造影剤を使わずにX線写真を撮ること。XはX線(レントゲン)のXで、Pはプレーン(単純)のPだが、これだけでは何のことだか分からないであろうが。

・WNL(正常範囲内)

ウイズイン(以内)ノーマル(正常)リミット(範囲)の略だ。心臓病があるのに心電図に異常波形が出ないこともあるので、心電図の検査結果に、正常というコトバは使わず、正常範囲内とゴマカすのだ。心電図に異常なかった場合に使うコトバ。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

A型インフルエンザウイルスの構造

A型インフルエンザウイルスの構造はどうなっているのでしょうか。実はA型インフルエンザウイルスの構造はいたってシンプルで、タンパク質とRNAだけで構成されています。 ふだん私たちが苦しめられている分、な …

no image

インフルエンザ感染で発熱するのはなぜか

インフルエンザの代表的な症状に発熱があります。ウイルスの感染時に生体を守るために発熱します。ウイルスが、体温を上げようと働いているわけではありません。 インフルエンザウイルスに感染するとなぜ熱が出るの …

no image

生活リズムが崩れる影響

人間の体には先祖代々受け継がれてきた生体リズムがあります。これを逆にすると体に変調をきたします。暗い時間は寝る。明るいうちは起きて活動する。 古来人間が持っている生活リズムです。日が昇って、沈んで、眠 …

no image

リウマチの症状は接骨医院、ハリ治療、漢方薬では治らない

ある女性が、リウマチにかかったが、数年前から病院に通っているけど、いっこうによくならないの。大学病院に行くとれ診てもらうだけで一日がつぶれるでしょ。だから一か月に一回行ければいいほう。それでなのか、先 …

no image

医者の向き不向きなど

もともと医者向きの性格などという人がそんなにたくさんいるのか疑問だし、性格的には献身的で人助けが好きでも、たとえば記憶力がさっばりだったり判断力がさっぱりで、結果的に正しい治療ができずに患者さんを死な …