雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

セレブをショーに来させたいと思っているデザイナー

投稿日:

ヨーロッパの過去のシーズンでは、シャネルがジュリアン・ムーアをコンコルドに乗せてパリのショーに呼び寄せたこともあった。アルマーニの場合、ある年にはサルマ・ハエックとスタイリストのフィリップ・プロックをミラノに招き、豪華なプリンチペ・ディ・サヴォイアに宿泊させているし、一九九七年にはミラ・ソルヴィーノをやはりミラノのショーに招待している。

イギリスのデザィナーであるチャーリー・ブラウンは、一〇万ドル前後で元モデルのジェリー・ホールを連れてきて、他のモデルたちと一緒にショーに出演させている。二〇〇〇年のオーストラリアン・ファッション・ウイークでは、マーク・キーフリーが自分のショーにメイシー・グレイを呼び、自らデザインしたスパンコール付きパンツをはかせてライブを行わせた。地元ジャーナリストたちは、このプロダクト・プレイスメントの写真は、彼女を呼ぶのにかかった費用二万五〇〇〇ドルを補ってあまりあると推測した。

A級スターが前列に座ってくれるという確約

ファッション・ウィークの期間中、常に前列に陣取っていたのがケイト・ブランシェットである。隣には、ファッション・ウィークのゲスト・エデイターを務めるハーパース・バザーオーストラリア版エディター、カリン・アプトン・ベイカーがいた。カプリ島の僕の家にいらっしゃい、とか、ねえ、僕のファッション・ショーに来てよ、とか、あなたの家でファッション・ショーができませんか?、とか言ってね。

僕自身も覚えがあるよ。それに、デザイナーってのは個人的に接触したがるんだ。いったんかかわり合ってしまえば、セレブはプレッシャーを感じるよね。せっかく私のために作ってくれたのに、似合わなかったらどうしょう?、とか。デザイナーは、何としてもセレブをショーに来させたいと思っているから、スタイリスト経由ではなく直接セレブと組みたがるんだとフイリップ・ブロック。A級スターが前列に座ってくれるという確約が取れればしめたものである。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

夫の服がダサいと愚痴をこぼす前にやってあげられること

センスのない服装に対して、うちの夫はセンスがなくて・・と、愚痴を言う奥さんがたくさんいます。お父さんの休日スタイルでよく見かけるのは、ポロシャツにチノパンの組み合わせのゴルファースタイル。ベルトは、も …

no image

ファッションはやや近代的な発明と言える

もっと服が欲しい、最新のトレンドを追いかけたいという現代の渇望に、カッコよく見えるという付加価値がつき、私たちの自尊心、健康、環境、財政状況、モラルは危機を迎えている。なのに、私たちはますます奪欲にな …

no image

パリで印象を受けたオートクチュールデザイナー

若いパリジェンヌはコレットなどでデザイナーズコレクションを探すかもしれないが、落ちついたマダムは、やはりランヴァンやバルマンといった伝統あるオートクチユールブランドがつくるプレタポルテに信頼感をもって …

no image

スカーフなどのパリジェンヌのコーディネート術

スカーフやショールは、パリジェンヌにとって永遠の必須アイテム。これを手品のように上手に使いこなすには、一にも二にも、服やほかのアクセサリーとの色のコーディネートに気をつけていただきたい。合わない色のス …

no image

ネクタイ結び方で応用範囲の広い方法

もっとも応用範囲が広いネクタイの結び方には、どのようなものがあるでしょうか?プレーン・ノット(フォア・イン・ハンドとも言います)では結び目が細すぎ、逆にウインザー・ノットでは大きくなりすぎる。そんな場 …