雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アフィリエイト

SEOではコンテンツ重視のサイトの評価が高い

投稿日:

・コンテンツ重視型

このタイプはコンテンツに関連した広告を表示することにより、高い成果を上げます。コンテンツ重視型は、アフィリエイトとは関係なく人気がありアクセスの多いコンテンツを用意し、そのサイトのページビュー(ページ閲覧数)を生かして、広告収入を得るスタイルのアフィリエイトです。サイトの運営は、ひたすら自コンテンツの充実をはかり、アクセスアップ対策を施すことに注力します。確かにサイトを運営するにはそれなりの経費もかかるでしよう。しかし訪問者には、それらの事情は一切関係のないことです。

それよりも、自サイトのコンテンツの内容に沿った広告主を探すことが収入アップにつながります。オリジナルコンテンツと広告を区別する運営上注意するべき点は、メインは自分のコンテンツである、ということです。そのためアフィリエイト広告は、配置などに明確にメリハリをつける必要があります。訪問者はそれが広告だとしても、興味があれば自らリンク先へアクセスしてくれますが、コンテンツの一部だと思ってクリックし移動した先が広告だった場合、訪問者は裏切られた気分になってしまうのです。

このサイトの管理人はそうまでして小金を稼ぎたいのかと思われ、マイナス評価を受けては、せっかくの良いコンテンツも台無しです。エンドユーザーにとって、そのページを経由することにメリットのあるサイトになることが、成功へのポイントになります。

サイトコンセプトを考える

コンセプトがしっかり出来ていないと、誰のための何のサイトなのか分かりづらい上に、ぐらぐらした柱ではしっかりした家を立てることも出来ません。コンセプトとは、家にたとえれば柱のようなものかもしれません。アフィリエイトで収入を得たい人にとって、紹介した商品が売れてほしいのは言うまでもないことです。

しかし訪問者にとって、直接販売店にアクセスするのではなく、あなたのサイトを経由することによって得られるメリットがどこにあるのでしょうか。アフィリエイトサイトの存在価値は、実はここなのです。それにはこんなサイトを作れば訪問者に喜んでもらえる!といった発想からサイト作りをスタートすると、良いコンセプトをもったサイトが作れるでしょう。

-アフィリエイト

執筆者:

関連記事

no image

釣り情報サイトで稼ぐ

・釣りサイトのアフィリエイトのコツ 釣りをするには様々な道具が必要となりますので、自然と商品紹介につながります。コンテンツとアフィリエイトが自然に結びつく多種多様な魚が対象で、ポイントによって戦略が変 …

no image

ブログ記事作成で稼ぐための2つコツ

サイト作りには、毎日の記事作成が大切です。アフィリエイトで稼げるようになるには、とにもかくにもサイトを作っていかなければいけません。 サイト作成をしたことがない初心者の方は、とにかくまずサイトを 作っ …

no image

文字を大きくするタグの使い方

文字を大きくレイアウトしたいからと言って、その文字列をh1タグで囲むのは間違っています。本来文字の大きさなどの「見た目」はfontタグか、CSSなどで定義されるものです。タイトルを画像ファイルにして、 …

no image

マタニティサイトなどでおすすめのアフィリエイトのコツ

「マタニティ・子育てサイトのアフィリエイトのコツ」 ・節約方法 ミルク・オムツは日々消耗するものですから、細かいレビューと底値レポートなどがあると強力なコンテンツになりそうですし、そこから自然とミルク …

no image

インターネットの検索結果はGoogle対策次第

インターネットの検索結果はGoogle対策次第でほぼ決まると言っていいと思います。 現在のSEO対策ははGoogle対策 現在のSEO対策は、Googleの対策を行えば、ほぼ他の検索エ ンジンへの対策 …