雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

洗濯物をたたまないという収納方法

投稿日:

・洗濯物をたたまないのも一つの知恵

床にホコリのないことを確かめ、そこにどさっと置いて1枚ずつたたんでいく。その結果、糸クズが落ちたり、ホコリが出たりすることになり、あらためて掃除しなくてはならないことも。洗濯は洗濯機がしてくれるが、乾いたものをたたむのは結構面倒なものだ。そんな面倒を省くため、下着以外の衣類は、すべてハンガーにかけて干す。そして乾いたらそのままクローゼットにつるして収納する。洋服はもともと立体裁断で、きちんとたためば、平たくなってシワ一つできない。

洋服は外出着と普段着に分けて収納

外出着も普段着も同じ洋服ダンスに収納しているというようなことはないだろうか。勤めに出る日ならパジャマからスーツに、日曜日ならラフなTシャツとジーンズというように、外出する日としない日で着る服が違って当たり前。下着類は浴室コーナーに置いた整理ダンスに収納、外出のための衣類は寝室に置いた洋服ダンスに、部屋着や普段着はまた別の整理ダンスに:というように着る人の一日の動線に合わせた衣類の配置と収納をする。そうすれば、時間のない朝の身仕度がスムーズになると同時に、衣類の整理もすっきりする。

下着収納に牛乳パックがお役立ち

その日に着たいものが一目で選べて取り出しやすい収納を工夫しよう。一つ一つが小さいし、布地は薄いしで引き出しの中でゴチャゴチャになりやすいのが下着だ。それには、牛乳パックを利用すれば便利かけず、部屋に出しっぱなしにしたり、布製のものなら横重ねにしておくという人もいはず。そんなときでも、効率よくいためずバッグを保管するには、自分でバッグ立てを作ってしまおう。やわらかい素材で立てにくいものは、買ったときのパッキング素材や丸めた新聞紙を中に詰め、ブックエンドなどを支えにして立ててやればよい。立てておけば見やすく選びやすい、しかも出し入れしやすいこと間違いなし。衣類の収納、これで完璧とにかく立てて収納がバッグ収納の基本だ。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

優柔不断で片付けができない場合

優柔不断で片付けができない場合。 モノに対してでも、簡単にスッパリ割りきって、必要/不要を決めることができない、これが優柔不断派です。あなたは、何ごともハッキリ判断することを、先のばしにしていませんか …

no image

ピアノは専門業者にまかせる

・ピアノは専門業者にまかせる 捨てようと思ったときが処分時だから、捨てないとダメだ。子供のおけいこ事のために買ったピアノも、成長して興味を示さなくなったらただの粗大ゴミだ。しかし、大きすぎるだけに処分 …

no image

ドアペンキDIYの注意ポイント

ドアにペンキを塗る際、あせがかなり目立つようになっているなら、木目をつぶして塗装したほうがいいでしょう。ペンキは下地を全部隠してしまうのできれいな仕上りになり、塗装後のメンテナンスも楽ですし、作業も比 …

no image

大谷石の堀の補修方法

・築後五年、大谷石の堀が一枚だけボロボロ崩れてきました。 防水塗料は、外壁などのモルタル面に吹きつけて、アクリル樹脂をしみこませて乾かし、防水層をつくるものです。これを使ってみてはどうでしょうか。確実 …

no image

リサイクルショップの取り引き方法など

現在のリサイクルショップの大半は、衣類、バッグ、靴、装飾品などを扱っています。リサイクルショップの取り引き方法は、ショップに品物を預け、売れたあとで売り上げを受け取る方法。この場合、売れないときには、 …