雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

セックスアンドザシティの映画ほどトレンドのヒントとなった番組はない

投稿日:

テレビ史上、セックス・アンド・ザ・シティほど多くのトレンドのヒントとなった(そして、多くの記事が書かれた)番組はない。この番組の場合、いろいろな面で、ファッションが五番目の登場人物のような存在だ。この番組がレベルを上げてくれたおかげで、他の番組もファッションをもっと意識せざるを得なくなった。放映局のHBOは、ナネット・ルポールのレインボー・ストライプのサンドレスからキム・キャトラルが付けたバカラのクリスタル・リングに至るまで、番組で使った服やアクセサリーを対象に、イーベイでオークションまで行う有様。

一九九八年の放送開始以来、ファッション・ライターやエディターたちは、この番組のパワーから逃れられずにいる。だが、テレビのファッション・アイコンになったのは、何もセックス・アンド・ザ・シティに登場する四人の女友達だけではない。

テレビで製品を披露してもらうことは、広告を、それも非常に効果ある広告を打つのに等しい。何せ、セックス・アンド・ザ・シティの番組中、主役を演じるサラ・ジェシカ・パーカーが馬の頭の形をした風変わりなパースを持ち歩いた途端に、それを作ったビヴァリー・ヒルズのデザイナー、ティミー・ウッズのもとに一〇〇〇件の注文が殺到するほどなのだ。

ボブ・マッキーの存在があった

チャーリーズ・エンジェルメアリー・タイラー・ムーア・ショーダイナスティのスターたちも、それぞれの時代のファッションを映し出し、また、影響を与えもした。小さな画面のスターたちは、いつだってトレンドに何かしらの影響を与えてきた。たとえば、七〇年代、自分の番組を持つほど輝いていたシェールやキャロル・バーネット。その陰にはボブ・マッキーの存在があった。

近年は、テレビのシットコムやドラマ、果てはニュース番組さえも、ファッションに対してぐっと積極的になっている。テレビに映る服はまさに値千金。若者市場をターゲットにしたリサーチ会社ルック・ルックの共同社長であるシャロン・リーは、かつて、フレンズが一回放送されただけで、ジェニファー・アニストンのパンツはどこで買えるのかという問い合わせの電話が三万本は来るだろうと言っているようだ。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

アパレルマーケットが恐ろしいほど均一なものになるのは

デザイナーはみんなテキスタイル・フェアで生地を揃えるんだけど、そこに買い物に行くと、いきなりプリント生地のプースばかりが延々続いている、なんてこともある。すべてテキスタイル市場のせいなの。デザイナーが …

no image

ファッションの研究に熱心なある主婦のお話

娘の仲良しのお友達のお母さんに、Aさんという三十代の方がいます。彼女は、ファッションに関して、とでも研究熱心です。娘がいることで、ママ友達ができました。いままでは、同じく仕事を持つ女性と接することが多 …

no image

スニーカー履きで足が痛い

まるまる二時間も歩いた頃には、スニーカー履きの私ですら少し足が痛かった。多分、マイラは街で一番丈夫な足裏の持ち主だったのだろう。あるいは、慣れてしまって足の不快感にも耐えられるようになっていたのかもし …

no image

ファッションコーディネートの着やせ術

どの襟のタイプだと、自分の顔がスッキリ見えるのか、試着を繰り返して探してみると洋服のディテールで印象ってこんなに変わるの?と、驚くはず。Tシャツ一枚とってみても、Vネック、丸首、Uネック、ボートネック …

no image

レザーウェアは手入れ次第で何年でも着れる

・ボトムに多用したいレザーウェア 安いレザーは次シーズンに着ようとタンスから取り出してみると、表面に白い粉が噴き出していたり、異臭を発していることがある。心地よいレザーの香りならいいが、気分を悪くする …