雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

成長期の子供の車旅行での食事

投稿日:

夕食メニユーは自家製の乾燥食品、パスタ、フリーズドライなど。寒いときには固くなって食べるのに時間がかかる、親孝行な食品だ。繊維質が豊富なので、水分をたっぶり補給しながら食べることをメーカーは薦めている時間がないうえ皆腹ぺコなときや、疲労困備しているときに、フリーズドライは大変便利。水なしで食べたり、あるいは食べすぎたりすると、消化に悪いので気をつけよう。受けがいいのは、薄味のパスタ。

ふだんなら大好きなチリビーンズがここでは喜ばれない。スパイスの小袋がっいているインスタントものを使うときは、スパイスを少なめにして皆のぶんを作ってから、欲しい人が残りを自分の皿にふりかける。テント設営にも時間がかかるし、夕食どころかお湯を沸かすのも精一杯というほど疲れていることもあるのだ。オニオンパウダー、ガーリックパウダーを持っていき、工夫してみよう。オープンを持っていけば、パンケーキやマフィンが手軽に作れる。アウトドアでは、パンを食べたいだけ食べるという簡単なことがなかなかできない。

成長期の子どもは

成長期の子どもはでんぷん質や炭水化物にいつでもハングリーだから、何斤か常備しておきたい。あと、肉(フリーズドライ、乾燥肉、缶詰)をグレイビーソースに加えてインスタントポテトにかけた一品が、うちの子のお気に入りだ。タ食から就寝まで数時間あるときには、子ども達はよく消灯直前に空腹を訴えた。お腹がすいているのにそのまま眠るのはよくない。自分なら我慢しないのに、子ども達に強いる気にはなれない。

ガス欠で夜を過ごすと、体温がぐっと下がるのも怖い。こんなときは、何もっけないパンのかけらやグラノラバーをあげるとよい。携行した食品はほとんどすべて栄養満点だし、おやつにもそれだけで一食として完全なものもある。空腹であれば夕食の2時間前でもかまわず食べさせた。空腹でなければ食指の動かない代物だけど、本気でお腹がすいているなら食べるはずだ。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

アンドロメダ座の見つけ方- 秋の大四辺形、大星雲、流星群など

あなたが生涯、目にするものの中で、もっとも遠い光、そしてもっと特恒大な構造物。ここで双眼鏡の出番がやってくる。のぞいてごらん。視界いっぱいに広がる楕円型の大星雲の姿をとらえることができるはずだ(双眼鏡 …

no image

大家族用テントを購入するなら1人分大きめのサイズを購入しよう

我が家の場合は家族が増えたとき、大家族用テント一つをどーんと購入するよりも、2人用を2つ使おうとした。2人用、3人用ならすでにいくつか持っていたし、子どもは子どもでまとめて寝かせて、トッドと私は2人っ …

no image

雪は水田や牧場を別世界に変える

雪は水田や牧場を別世界に変える。まったく違った、広大な雪原となるのである。水田から続いていた周囲のスギ林などの様相も一変する。山と呼ぶほどのこともなかった、ちょっとした斜面も、高山の趣となる。 野鳥観 …

no image

春山の魅力-小鳥たちのさえずりの季節

夜間、谷間での思いがけない寒さは悪天候の前兆夜になると谷間では、山谷風の関係で、山風が吹き下りてきて、やや寒くなるのがふつうである。夜には星が出ていても、明け方から谷間は霧に包まれて視界はまったく利か …

no image

不測の事態への対応-ガチガチに緻密な計画を立てても無理なこともある

アイルランドでのサイクリングは、雨だのなんだのにたたられはしたが、パーカー家にとってかけがえのない経験だった。パーカー夫妻は2人とも、ちゃきちゃきの自転車野郎。でも、子ども達とのサイクリングには、勇み …