雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

整理するのが面倒な人は思いきっていらないモノを捨ててみること

投稿日:

見直したり、整理したり、整頓したりする作業は、細かくて骨の折れることです。そんな作業をなぜ、あえでするのかといえば、それは暮らし=生き方の見直しをするためにほかなりません。長い年月のあいだには、暮らしのアカともいうべきモノ・汚れ・ホコリなどがたまっています。これらが暮らしをマンネリ化させ、暮らしそのものを、快適に、心地よく、楽しい姿へと変化させられなくしているのです。油断していたら始末におえなくなった。いつか暇ができたらこんど休みになったら。そのうち子どもが独立したら。

こんな言葉を口グセにしてはいませんか。思いあたる人は、イエローカード。整理・整頓が面倒になっている証拠です。こういう人には、根本的な発想の転換が、何よりの特効薬です。日々の暮らしはもっと面倒、生きることはさらに何倍も難しいのです。それでも面倒だという人には、最終手段。整理なんかしなくてもいいと、とりあえずは気楽にかまえましょう。

気が向いたときに気が向いたところから

こうして気負いをなくしてから、気が向いたときに、気が向いたところから取りかかるのが、最初の一歩です。もしあなたが、暮らしを何かしら変化させたい、楽しくしたい、心地よくしたい、と思うなら、暮らしの見直しは欠かせません。それを面倒だというのであれば、暮らしを変化させるのはムリ。もちろん、快適さ、心地よさ、楽しさなどは、とうてい得られないものと覚悟してください。

まるでおどしのようですが、わずか1日あればできる整理や整頓さえ面倒がって、こんどいつかそのうちと先のばしにしているようでは、人生はツライことばかりになってしまうはず。気が向いたときには、手はじめに、大切にしているCDやビデオ、書籍、衣類など、そして途中でイヤになったら、やめればいい。面倒な気持ちでイヤイヤ整理をしても、長続きはしません。でも、面倒意識は、少しでも結果が見えれば、消えるものでもあります。そのためには、思いきってスパッといらないモノを捨ててみることです。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

壁紙を貼る-マスキングテープを使用

壁紙を貼る際、壁紙の下地が石青ボードでできている場合、家具などをぶつけると簡単に穴が開いてしまいます。その場所だけをパテで埋め、部分的に壁紙を貼る替えます。同じ壁紙がない場合は、冷蔵庫やたんすの後ろな …

no image

下駄箱の湿気を新聞紙で取る場合の注意点

・下駄箱の湿気を取るときの注意事項 革靴の場合は、湿気が多いとカビが生えてしまうので、かならず下に新聞紙を敷いておくこと。下駄箱の棚に新聞紙を敷いておくと、湿気取りになる。一度生えてしまったカビを取る …

no image

文庫本専用の本棚の作り方

・文庫本専用の本棚を作る 階段や寝室、廊下などに作りつけの本棚を用意すれば、本はたっぷり納まるし、見た目もスッキリする。本が増えてくると収納場所を確保するのが大変。本棚を購入すれば簡単だが、市販されて …

no image

カーテンの選び方のコツ

・カーテンはこう選ぶ 壁とまったく違う色にしてしまうと、かえってそこだけ目を引いてしまって、狭く感じてしまう。カーテン選びはなかなか難しいものだが、部屋を広く見せたいなら、壁の色に合わせるのが基本。ま …

no image

テーブルの上に並んだグラスはデュラレックス

耐熱性強化ガラスなので、毎日使っても割れにくく丈夫ときているけど、これが割れると自動車のフロントガラスみたいに粉々になってしまう。ウソだと思ったら、一度体験してみてください。そんなカフェスタイルのグラ …