雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

保険

生命保険は分類の仕方によっていろいろな分け方ができるが

投稿日:

~生命保険の基本種類~

生命保険は人の生死を中心とするものですから、保険の対象になっている人(被保険者)が亡くなった場合にだけ保険金が支払われる死亡保険、被保険者が一定期間経過したあとで生存している場合にだけ保険金を受け取れる生存保険、この両者の組み合わせで、一定期間内に亡くなっても、あるいはその一定期間満了時に生存していても保険金が支払われる生死混合保険の三つが基本種類になります。

生命保険の種類は、分類の仕方によっていろいろな分け方ができますが、どんな場合に保険金が支払われるかの理由別の分け方が、基本的なものでしょう。

ほとんど同じタイプの保険でも、保険会社によってニックネームが違います。このため、一般には、保険種類はとてもたくさんあって複雑だ、という感じをもっておられるのではないかと思います。しかし、生命保険の基本的なタイプとしては、生存保険、死亡保険および生死混合保険の三種類で、これをさらに細別しても、個人保険の場合およそ十種類ほどにすぎません。

新しい保険種類をたえず研究、開発

生命保険会社では、消費者の生命保険に対する要望に対応した新しい保険種類をたえず研究、開発しています。これらの保険には、それぞれ工夫をこらした名前(販売用の名前、ニックネーム)がつけられていますが、このニックネームは、ひとつひとつの保険のほか、その組み合わせや、いろいろな特約とセットしたプランなどにもつけられています。

実際に提供されているたくさんの保険種類はこれらいくつかの基本的な要素の組み合わせ方とそのウエートの差、および、いろいろな特約とのセットの仕方によって特色づけられているのです。生命保険商品には、本当にたくさんの特約などの種類が存在しているのですが、いくつかの基本的な要素の組み合わせ方とそのウエートの差、セットの仕方を変えているだけです。できるだけ、特約などは付けすぎないほうがいいでしょう。

-保険

執筆者:

関連記事

no image

生命保険の特約などは1つ1つに分解してみると分かりやすい

生命保険の主契約はどれで特約はどれかを見極め、1つ1つに分解しバラバラにしてみると、次第にすっきりしてくると思います。たとえば、定期付終身保険は、終身保険が主契約で、まず主要な特約として定期保険特約が …

no image

なぜ共済は他の民間保険と比べて掛け金が安いのか?

日本の生保業界も影響を受け、2008年(平成20年)10月には大和生命が早々と破たんした。そしてアメリカの象徴だったGM(ゼネラル・モーターズ)を含め、3大自動車会社(ビッグ3)も今は死に体だ。経済状 …

no image

預貯金と保険の違い-ある一定の期間の保障を買ったと考えたら

保険のなかで、確定した資金として考えてもかまわないのは、満期保険金と解約返戻金だけです。配当金を除いた部分で必要な保障やお金のたまりがあるかどうかを、今一度チェックしてみてください。 配当金は株や、極 …

no image

銀行預金よりも有利で勇退退職金準備ができる生命保険提案

中小企業の社長は、銀行預金よりも有利で勇退退職金準備ができる生命保険提案を望んでいます。自分の提案できる生命保険会社の商品でいろいろシミュレーションしてみるとよいでしょう。多少利回りが低くても、従来に …

no image

相続税とはその財産にかかる税金

相続税は、もらった財産をおおむね時価で評価し、それに対する税金を、相続したときから六ヶ月以内に、原則として現金で納めなければなりません。 相続税とは、個人が法定相続(民法に定められた順位に従って、法定 …