雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

セーターと替上着との美しい関係

投稿日:

・替上着とセーターの美しい関係

替上着(スポーツ・ジャケット)にタートルネック・セーターを合わせたことがありますか?これはぜひ一度試みるべきでしょう。替上着、タートルネック・セーター、そしてパンツ。このような着こなしの場合には、必ずなにかひとつを主役にするのがコツです。上着とセーターとパンツだけ、他には何もいらない。そしておしゃれでしかも暖かい。たとえばスポーツ・ジャケットが主役であるなら、セーターとパンツには脇役を演じさせる。もちろんタートルネック・セーターが主役である場合にはジャケットとパンツは脇役にする。

替上着とタートルネック・セーターの下には何を組み合わせるか。私なら迷わずコーデュロイ(コール天)のパンツを選びます。ダーク・ブラウンの替上着があったとしましょう。おそらくパンツはミディアム・ブラウンといったものになるはずです。そしてタートルネック・セーターには、イエローやグリーンのアクセント・カラーを選ぶ。こうすれば視覚的にセーターが主役となり、全体のバランスがとりやすいの。

ツイードの上着、カシミアのセーター、コーデュロイのパンツ、なぜかこれは非常によく合うコーディネイションです。コーデョロイの説の太さは好みによって自由に選んでください。

替上着にブルー・ジーンズを合わせる

古典柄の、上質なツイード地による伝統的な替上着が一着あれば、かなり自由な着こなしが可能なのです。ブルー・ジーンズもその一例といって良いでしょう。ツイードの替上着(スポーツ・ジャケット)にジーンズを合わせたことがありますか?この場合は少し洗いざらしたブルー・ジーンズが良いと思います。替上着にブルー・ジーンズを上手に合わせるには、シャツも似たような雰囲気で揃えることです。ことにブラウン系の替上着にブルー・ジーンズを組み合わせるときには効果的です。

デニムと同じく線織地ですが、色系とさらし糸の使い方がデニムとは逆になっています。つまりタテ糸にさらし糸。ヨコ糸に色糸を使うことが多いものです。替上着にブルー・ジーンズ。ではそのなかに何を組み合わせるか。たとえばダンガリーのワーク・シャツ。ダンガリーはデニムに似ていますが、デニムよりもやや薄手の木綿地。ポイントは、なかに着るシャツは似たような雰囲気で揃えることでしょう。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

レディースのシャツコーデ術-シャツ選びはディテール勝負

女性がシャツを着ると、キリッと漂々しく見えるので、雑誌のスタイリングでもよく使います。ただ難点は、誰にでも似合うアイテムなので、細部のディテールにこだわらずに、なんとなく選んでしまいがちなこと。シャツ …

no image

ブランド名がついた途端、価値や評価が付加される

非常に資本主義的でかつ付加価値を求められる現代文化においては、ノー・ブランドの服の価値はほとんどなくなってしまう。デザインでも革新性でもカットでもない。その他にデザイナーが磨いた技でもない。日本人が言 …

no image

フランスでは交流にパーティーをするのは常識

フランスでは大切な人をもてなすのに、レストランではなく自宅を利用するのが一般的。これはあなたは特別な方なのですというサインになるからだ。だから夫人の内助が旦那の株を上げたり下げたりもする。今晩のパーテ …

no image

マーケッターが魔法をかけられない製品はまずないと言っていい

顧客がいったん店内に入ってしまえば、何かを買わせるのはそれほど難しくない。たとえば、アメリカン・イーグル・アウトフィッターズは、以前は成熟したアウトドア派のプランドと考えられていた。それが、一九九九年 …

no image

友達との温泉旅行でも服装の手は抜かない

私の場合、着ていく服も持っていく服も、ほとんど黒のジャージー素材の服、一辺倒。旅行にも重宝しています。見た目よし、その上、数時間車や電車に乗っでも、宿に着いて畳の上にゴロリとなっでも、窮屈でない洋服が …