雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

サイズが合わない服はどうすればいい?

投稿日:

・サイズが合わなくなったらこの方法

リサイクルに出すほどのものではないとか、一人分なのでフリーマーケットに出店するほどたまらないというとき、子供のいる友人にあげてしまうのがいちばん簡単な方法。子供服はすぐにサイズが小さくなって、着られなくなってしまう。下の子がいればお下がりにもできるが、いなければそれも無理だ。ただ、個人の好みがあるから、だれにでもというわけにはいかない。自分と趣味の似た友人の子に着てもらうようにするのがいいだろう。少し大きめかなと思ううちにあげたほうが喜ばれるだろう。

どうしてもネガを残したいならここへしまう

カメラを趣味にしているような人なら、ネガこそ命という気持ちもわかる。DPEで現像すれば、ネガはもう不要のはず。何か月もたってからもう一枚あったらというケースはめったにないし、そのたった一枚のために大量のネガを保存することはない。そのネガ保存に、意外なものが役に立つので覚えておくと便利だ。使い終わったあとのラップの箱は、捨てずにとっておき、ラップカッターの歯の部分を切り取ってしまえば、ネガの収納にびったりだ。箱の外側にきれいな紙や布を貼れば、丈夫なうえ見栄えも悪くない。

便利なフォトCDを知っているか

最近はデジタルカメラで撮影してパソコン用に保存というケースも増加中だが、写真の保存にはアルバムがもっとも一般的。紙焼きをスキャナで読み込んで保存している人もいるかもしれない。でも、パソコンはあるけど、デジカメもスキャナもないからというあなた。ふつうのカメラで写したものも、CDで保存できるシステムがあることをご存じだろうか。ネガでもポジでも、写真店でフォトCDに仕立ててもらえるので、聞いてみよう。レンズ付きフィルムでもAPSカートリッジでも可能だ。音楽用CDと同じサイズのもの1枚に、なんと100コマの写真が記録でき、空きがあれば後からの焼き込みもできる。専用CDポストカード作成機能や画像メール送信機能もついているので、アルバのようにただ眺めるだけではない使い方もできる。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

換気扇の油汚れの掃除方法

換気扇の油汚れは、たまればたまるほど落としにくくなるので、こまめに住居用洗剤やクレンザーで汚れを取りましょう。換気扇は汚れやすいところ。数か月に一度はカバーや羽根を分解して掃除します。長い間分解掃除を …

no image

吊り戸棚などの収納のアイデア

・シンク下の便利な収納法 システムキッチンの流しの下は、いつもそこで作業をしているというのに、手前ばかり使って奥のほうには何が入っているかわからないという状態になりがち。ポイントは、シンク下にものを入 …

no image

決めかねるモノは1カ月後に

・決めかねるモノは、1カ月後に 最終決定それでも必要不要を決めかねるモノについては、ひとまず1カ月ほど仮の置き場所を決めて、そのままにしておきます。そうしたうえで、次のようなチェック項目で、あらためて …

no image

いらなくなったスポンジは処分してしまおう

スポンジが汚れてきたので新しいものを買ったが、それが夏の終わりごろで、たいして使わないうちに秋になってしまったなんてこともあるだろう。夏用ファンデーションで、水にぬらしたスポンジで塗るタイプのものがあ …

no image

天井やブラインドなどの掃除のコツ

・天井 天井の汚れは主にすすとホコリ。ほうきなどて落としますが、このときほうきの先に古いストッキングをかぶせたりナイロン製のはたきを使うと、静電気がホコリを吸い取ってくれ、ホコリがたちません。水ぶきは …