雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

廊下や階段の滑り止め、毎日の手入れなど

投稿日:

・廊下・階段のすべり止め

玄関マットの下にはすべり止めネットを敷いておくとよいでしょう。フローリング、特にワックスがけをした後はすべりやすいもの。階段にはすべり止めを張っておきましょう。また、ワックスてはなく、ニスを塗っておくとすべりにくくなります。踏み段の先に張っておく、夜光るものや、全体に張るカーペットタイプのものがあります。たいていは両面テープて張るようになっているので簡単です。

・廊下(フローリング)

水はフローリングの大敵。フローリングの床の手入れは水に注意します。継ぎ目から水がしみ込むと反りや腐りの原因になります。3か月に一度くらいワックスをかけます。毎日の手入れは、掃除機と化学ぞうきんて、からぶきします。

・ゲタ箱も忘れすに

ゲタ箱は汚れやすく、湿気もこもりやすい場所。泥などの汚れをはき出し、薄めた住居用洗剤を付けく絞ったぞうきんで汚れを取ります。掃除のときは中の靴や仕切り板をいったん全部外へ出します。定期的な掃除が必要です。その後、からぶきし、よく乾燥させたら防カビ剤をスプレーしておきます。

たたき・土間

たたきや土間は、ほうきではいた後、住居用洗剤を付けたデッキブラシで汚れをこすり取るようにします。バケツやホースから直接大量の水を流すのは、傷みの原因となるので避けるようにします。ほうきではくとき立つホコリを防ぐには、茶ガラや湿らせた新聞紙を細かくちきったものをまいておきます。ほうきは、使った後水洗いして干しておきます。掃除の後はしばらくドアを開けて風を通し、乾燥させましょう。靴ずみなどが原因の部分的な汚れはクリームクレンザーでふき取ります。

・鍵の抜き差しがうまくいかない

鍵が鍵穴に引っかかってスムーズに抜き差しできなくなることがあります。こんなときは、専用の潤滑油を使って(一般の潤滑油はわないこと)。。また、鉛筆の芯をカッターで削って鍵にまぶし、鍵穴に入れて回し、これを何回か繰り返すと、うまく回るようになります。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

テーブルの上に並んだグラスはデュラレックス

耐熱性強化ガラスなので、毎日使っても割れにくく丈夫ときているけど、これが割れると自動車のフロントガラスみたいに粉々になってしまう。ウソだと思ったら、一度体験してみてください。そんなカフェスタイルのグラ …

no image

床材の種類や特徴色々-フローリングの下に敷く遮音シートなども

床材の種類や特徴は色々です。木製の床材は室内の空気を汚さずノミやダニの発生を防ぐことからも、近年特に人気を得ていますが、長年使っているうちに「突線」がはがれたり、接合部分が磨耗して床鳴りが起こったりな …

no image

壁紙張替えは合板がいいの?

木製の壁には、むく根を使ったものと合板を使ったものがあります。むく板の場合は、手入れも補修も木製床と同じように行ないます。合板壁の傷は木製と同じように補修しますが、合板の場合は、古くなると黄ばみや暗い …

no image

家具の捨て方がわからなければ業者に聞く

・家具の捨て方がわからなければ業者に聞く 古い三面鏡を処分したいのに、木の引き出し部分と鏡の部分とどう分けたらいい?カーペットを捨てたいけど、合繊だし。CDは聴けなくなったけど、ラジオとカセットは大丈 …

no image

カーペットをクリーナーで掃除していますが効果が少ない場合

・カーペットをクリーナーで掃除していますが、糸くずもうまくとれませんし、毛足の中に入っているホコリもとれないのではないかと思うのですが。 カーペット用の帯電防止剤もありますし、最近では粉末のものを散布 …