雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

ロングブーツの収納-袋に入れて吊るすというアイデア

投稿日:

・ロングブーツは袋に入れて吊るす

箱に入れておくにせよ、そのまま片づけるにせよ、場所を取ることに変わりはない。ロングブーツは収納場所を確保するのが大変。少しでも場所を取らずに収納するには、つるしておくのが一番。古いタイツの脚の部分に片方ずつブーツを入れ、上の部分をヒモで結んでフックなどにかけておくのである。ブーツの中には、新聞紙をまるめた筒状の芯を入れておけば、型崩れも防ぐことができる。収納する袋は、かわいい布などで手作りすればもっとオシャレ。自分なりにいろいろ楽しんでみよう。

玄関の床の水切りのコツ

レンガを玄関に何枚か並べて置いておき、濡れた傘や靴をのせておけば、玄関を濡らすことがないのでとても便利。レンガはとても吸水性がよくて、水分をどんどん吸い取ってくれるスグレモノ。レインコートも玄関で脱いで、レンガを敷いてある上にフックなどを用意してぶらさげておこう。レインコートから満り落ちた水満もすべて吸い取ってくれる。レンガはDIYショップでいろいろな色と大きさのものが買えるので、自宅の玄関に合ったものを購入すればいい。

カギ穴の滑りが悪くなったときには

カギ穴の滑りが悪くなるのは、カギ穴の内側に傷ができたことが原因。カギ穴の滑りが悪くなり、カギを差し込んでもスムーズに動かなくなったときは、鉛筆の芯の粉をカギ穴の中に入れるといい。ここに鉛筆の芯の粉を入れてやると、傷に粉が入って、カギ穴の傷口を埋めてくれるのである。しかも鉛筆の芯である黒鉛は炭素の同素体。つまりダイヤモンドなどと同じもので、金属と同じぐらいの硬さがあり、一度修理すればとても長持ちする。

カギ穴の周囲に蛍光塗料を塗っておく

暗闇でものを探すのが大変というときに活用できる裏ワザ。夜遅く帰宅すると、玄関は真っ暗で、カギ穴を探すのも大変、なんて場合は、カギ穴の周囲に少しだけ夜光塗料を塗っておくといい。同じく、玄関の明かりのスイッチにも蛍光塗料を塗っておけば、暗闇でスイッチを探さなくてもいいので、これまた便利。これなら暗くてもカギ穴の場所がすぐにわかるので、少々酔っ払ったお父さんでも大丈夫。ただし、あまり派手に塗ると目立ちすぎるのでほどほどに。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

はたきの手入れなど

・はたきも手入れを 押し入れの掃除は、ふすまを外し、中の物を出してから行います。掃除機をかけてから、住居用洗剤て汚れを取って、からぶきし、完全に乾くまでは、中に物を入れないようにしましょう。この間に、 …

no image

セメント瓦を塗り替える方法

・なにか手入れの方法がありますか。以前はブルーだったセメントがわらが、現在ではまったく色がなく、モルタル色になっています。 塗装がはげ落ちてしまったセメントがわらは、雨水がしみこむようになりますから、 …

no image

衣類の収納の色々なコツを紹介

たたんで重ねて入れるとスルスルするうえ、一枚を取り出したらあとが乱れて、いつの間にかなかはゴチャゴチャという経験は、だれにもあるだろう。スカーフ類の収納に専用の小引き出しを特別に設けても、それだけでは …

no image

風呂用品を整理収納するコツ

・バス用品を整理するコツ スッキリとさせるためには、一度、大々的に整理整頓するしかない。バスルームや洗面所は、家族全員が使うところなので、どうしてもこまごまとした雑貨が増えてしまう。まず、洗面台の下に …

no image

キッチンペーパーは置き場所が肝心-ホルダーなど収納のアイデアを手作りで

キッチンペーパーは置き場所が肝心。キッチンペーパーの置き場所を色々と考えてみよう。 目玉焼きは、熱したフライパンに卵を割り入れれば成功したも同然だが、そこで殻を割りそこなって、コンロのわきに白身がこば …