雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

政治

ブッシュ政権はEU、国連、露、米によるロードマップの公式発表を妨害

投稿日:

イスラエルの入植地はほぼどこでも、植民活動が急速に進められており、交通とアクセスのパターンに大変革をもたらしている。それは、大きく拡大されたイスラエルの中で統合されていったこれらの土地を恒久的に支配するために、イスラエルの能力を強化することを目的としたものだった。パレスチナ人を動かしている力はその正反対である。二〇〇三年半ばにおけるブッシュ政権の計画に関しては、レトリックと行動という二つの情報源がある。

バリケードや障害物、イスラエル軍専用の1パトロール道路のネットワークは増え続け、ユダヤ人入植地からも、お互い同士も、商業地区からも引き離すための禁止令は、まともな生活を営む能力を損ない、パレスチナ人の共同体全体を貧困化させている。

現実世界では、ブッシュ政権は四者(EU、国連、露、米)によるロードマップの公式発表をたびたび妨害し、他のメンバーの響感を買った。言葉の上では、パレスチナ国家に関するブッシュのビジョンと、アメリカ発案のロードマップ行程表が存在することがわかる。ロードマップは二つの国家というビジョンを達成する出発点を示している:私は二〇〇二年六月二四日にそれに着手した。

ビジョンは曖昧なまま放置され

ビジョンは曖昧なまま放置され、ロードマップが最終的に公表されて、それと共にブッシュが次のような控え目の発表をした後も、それは変わらなかった。ロードマップの方は、第一段階としては明白である。四半世紀以上にわたる共通の概念でありなが説、アメリカに阻止されてきたビジョンを効力のない漠然とした形で言い表したものである。

パレスチナ人は占領地内のイスラエル兵への攻撃を含め、占領への抵抗をすぐさま終わらせなければならない。包括的な治安維持活動が進展すれば、イスラエル国防軍は二〇〇〇年九月二八日以降に占領した地域から順次撤退し、双方はその当時存在したァ現状、を回復する。そして、イスラエルはブッシュ大統領によって表明された:二国家ビジョンを、その本質は曖昧なまま支持する旨宣言しなければならない。

-政治

執筆者:

関連記事

no image

シュルツ国務長官はカダフィがいるべき場所に戻ったと宣言できた

レーガンが迅速かつ決定的に行動し、尊敬すべき知識人たち(この場合はボール・ジョンソン)をすっかり魅了したカポーイの力を見せつけた。アメリカが軍事力を見せつけたおかげで、シュルツ国務長官はカダフィがいる …

no image

世界の世論はブッシュ政権の戦争計画と好戦的な姿勢には反対だった

エリートの抱く危惧の念は、ブッシュ政権の急進的なナショナリストが世界の世論に与える影響にまで及ぶ。こうした事実は、間違いなく指導者への信頼が全体的に低下した要因だ。世界の世論はブッシュ政権の戦争計画と …

no image

国際司法裁判所の命令をアメリカが拒否

国際司法裁判所の命令をアメリカが拒否したことを受け、ニカラグアは、それでも暴力的な報復や、テロによる脅しに訴えようとはせず、問題を国連安全保障理事会に託した。表向きの任務は破壊することだが、我々略奪者 …

no image

テロの文化のせいで大多数の人々が希望を失い権力者の要求に従う

祖国グアテマラにしばらく里帰りしたジャーナリストのフリオ・ゴドイはアメリカに戻ってからこう書いた。ホワイトハウスにはアステカの神を崇拝している人がいると信じたくなる。だから、中米人の血を奉献するのだ、 …

no image

国連が事実上アメリカの権力遂行の手段になることを保証していた

発足当時の世界情勢は、国連が事実上、アメリカの権力遂行の手段になることを保証していた。国連は大いに賞賛されたが、その後の年月にこの国際機関に対する支配者層の嫌悪感が著しく募っていった。フクヤマの予測は …