雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

レザー生地-うまく使えば地味派手な女になれる

投稿日:

・レザーをうまく使えば地味派手な女になれる

こちやごちゃ飾り立てていなくて、シンプルなのに華のある拾好の女性っていますよね。同じスカートとニットというコーディネートなのに、片や地味めで、片やいまっほくてカッコいい、というような。マット加工をほどこしたレザーを知っていますか?しなやかでリッチなニュアンスがあって、その他大勢の女には絶対に見えない風格があります。

レザーによくある、つやつやの光沢感を消し、パッと見は布常に見えるレザーです。レザーというと、インパクトがあるので、そう何度も登場させられないと思う方もいるかもしれません。でも、選び方を工夫すれば、使い回しができ、リッチな雰囲気の着こなしができるようになります。ぜひマットレザーで、地味派手なコーディネートを体験してみてください。そうすると、センスのからくりが少し見えてくるかもしれません。

他では、スエードにも同じ効果が期待できます。普通のタイトスカートにニットだと、地味に見えてしまいそうなコーディネートも、マットレザーやスエードを合わせると、シンプルなのに華やかさのある装いに変身。みなさんは、キレイな人が着ているからとか、いいもの着ているからと言いがちですよね。それも一理ありますが、実はちょっとひねりのある素材を選んでいるだけだったりするのです。

ミニスカートはミラノ女性がお手本

はき方によっては大人もミニスカートが似合うな、と思う出来事がありました。大人の女性がミニをエレガントにはきこなしていたんです。ヌーディーなグレーのストッキングにパンプスをはき、シンプルだけど、辛口で知的なコーディネートの方を多く見ました。ピンクゴールドのジュエリーと、頭の上にはサングラス。グレーのVネックニットに、膝上一〇センチのタイトスカート。ときには、膝を出して足に緊張感を与えるのも大事かもしれません。

厚手の黒いタイツよりニュアンスがあって、グッとセクシーです。彼女たちのように、ミニのタイトスカートにグレーなどの透け感のあるストッキングを合わせれば、膝の問題もカバーできそう。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

メディアのイベント企画報道のあり方を変えてしまったファッション

各企業は、テレビや映画でむやみにプロダクト・プレイスメントを行うわけではない。厳しいものではないが、無料提供品にも決まりがあるのだ。同じように、スターの実生活での着用分についても、やたらと商品を手渡し …

no image

フランスのグランゼコール-社会階層が存在するエリート達

貴族を打ち倒し世界で最初に市民革命を実現し、社会主義的思想の強いフランス共和国に、今どき社会階層が存在するなんてにわかに信じられないかもしれないが、ちゃんと存在する。 エリートはグランゼコール出身者で …

no image

ワイシャツはネックサイズで考えるべき

・ネック・サイズで考えるワイシャツの選び方 ワイシャツは試着できる場合と、できない場合があります。試着できない場合には、自分のサイズに合わせて買う。あるいはあらためてサイズを測ってもらうことになります …

no image

パリのティーンのファッションの輝き

まったく飾りけの消えうせたパリのティーンエージャーたちは、間違いなく輝いている。そもそもコンサバな着こなしで育った彼女たちにとって、ドレスにあまり違和感はない。飾りけのない、ちょっとやほったいいいる彼 …

no image

ハイヒールを履きこなす女性-ちょっと背のびをしたべつの自分

・ハイヒール選びは慎重に ひざ上丈のスカートが流行りだした一九三〇年代になっても、シャネルはひざは女の中で醜いところと、かたくなにひざを隠す丈のスカートをつくりつづけたそうだが、女性の足を美しく見せる …