雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

あるラブラドールのお話

投稿日:

ある夏の夜、ラブラドールのショットガンはなにかが絶対に変だと感じて起き上がった。家の中には煙がたちこめ、窓や部屋のドアが開いていなければ、そこらじゅうに有毒ガスが充満していたにちがいない。関節炎ぎみの身体で、できる限りいそいでフレッドとクララの部屋に走った。犬は家人を起こそうと激しく吠えたが、あたりは静まりかえったままだった。吠えてもふたりはまだ起きようとしない。

フレッドはただならぬ気配にぎょっとして目を覚まし、すぐに煙に気づいてクララを起こした。そこで犬は痛む脚を引きずりながら必死の努力でべッドに跳び上がり、フレッドの胸に前足をのせて犬きな声で吠えた。ふたりともメリッサの名前をくり返し叫んだ。フレッドとクララは幼いふたりの兄弟の部屋に走り、ひとりずっ抱きかかえると、いまや炎がめらめらと燃えさかる家からやっとの思いで外に逃れた。彼女はもう九歳になっていたから、物音や騒ぎに気づいて目を覚まし、家の裏手にある寝室から飛び出して来るだろうと考えた。

メリッサの姿はどこにもない

消防車が到着したがメリッサの姿はどこにもない。ふたりが前庭の芝生にたどり着いて振り返ると、家の大半は火に包まれていた。ショットガンは、まだ家の中だった。フレッドは家の中に戻ろうとしたが、はだしの足では熱と炎に耐えられず、やむなく引き返した。彼はよたよたとメリッサの部屋に入り、煙に巻かれ、びっくりして泣いている彼女を見つけた。

老いた頭のどこかで思い出して数をかぞえ、自分の使命がひとつ足りないと考えた。ショットガンは吠えながらドアのほうへ誘導しようとしたが、メリッサには理解できなかったのか、混乱しすぎてどうすればいいかわからなかったのだろう。そこで彼はそっと彼女の寝間着のふんわりした袖をくわえ、ドアのほうへ引っ張り始めた。正面から出ることはとてもできなかったので、老犬は向きを変えると、おびえきった少女をなかば引きずるようにして裏口のほうへ連れていった。まわりじゅうに炎が渦巻く中で、彼らは裏の網戸の前にたどり着いたのだった。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

キャンベルハムスターのペットとしての魅力

・キャンベルハムスターの生活 ここでは、アメリカの哺乳類関係の専門冊誌に発表されたキャンベルの生活を主に紹介します。ペットとしての歴史が古く、研究もそれなりに進んでいるゴールデンやクロハラと違い、ドワ …

no image

犬が人間に使えた歴史は数えきれないほどある

番犬として立派に人間に仕えた犬の物語は数えきれないほどある。その一例が、一五七二年にネーデルランドが独立を賭けてスペインと戦っていたときの物語である。攻撃は周到に計画され、ジュリアン・ロメロ率いる六〇 …

no image

犬は方向感覚の鋭い動物

犬と犬が出会ったとき、お互いにおしりのにおいをかぎ合っているのは、犬の社会におけるあいさつ。犬は肝門から固有のにおいを発していて、においをかくことで、お互いの相性や力量など、いろいろな情報を収集してい …

no image

動物は量を比較することはできるのか?

量を比較し、数をかぞえる能力は数学の基礎である。犬には数をかぞえる能力はあるのだろうか?犬の目の前で大小のミートボールをキッチンの床に置く。挽き肉の大きな固まりと小さな固まりを用意する(ジャーマン・シ …

no image

ドッグフードや医学の進歩のためかなり長寿の犬も珍しくありません

犬は屋外運動が好きです。夏期の真昼の運動や散歩は避けます。体高が低い犬ほど活発に走り回ります。天気のいい日は、照り返しがかなりきつい。散歩だけでなく、ときにのアスファルトにも、熱がこもっている。ロング …