雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

雑学

プロ野球でグローブで口元を隠して会話する理由や起源

投稿日:2019年1月20日 更新日:

プロ野球でグローブで口元を隠して会話する理由や起源をご存知だろうか。プロ野球選手は、よく口元を隠して会話をしているが、選手がグラブで口元を隠して会話するのは読唇術でサインや作戦が相手チームにバレないようにするためだ。

一体いつ頃から始まったものなのだろうか?昔は堂々としゃべっていたような気がするのだが、プロ野球中継ではピンチを迎えた投手のもとに捕手が駆け寄って会話する場面をよく目にする。そんな時、必ずと言っていいほど選手はグラブで口元を隠している。

選手はグラブで口元を隠している

野球の本場・メジャーリーグでも

野球の本場・メジャーリーグでも、選手は口元を隠しながら会話している。それでも、相手チームが選手の頸動脈を見て血管の動きからどの選手が話しているかを把握し、守備隊形や作戦を見破るケースもあるというからビックリ。野球はアタマ対アタマ、のスポーツでもあるのだ。

会話で相手にサインを盗まれるのは本末転倒だから、グラブで口元を隠すようになったのでしょう、とあるプロ野球関係者は言います。

投手と捕手がお互いのグラブに乱数表を張り、その表に基づいて球種を決めていたのです。ただ、あまりにもサインが複雑だったため、投手と捕手が直接話してサインを確認するケースが増えました。

投手と捕手が直接話してサインを確認するケースが増えました

1980年代から広まったという説が有力

当時のプロ野球はサイン盗みが横行していました。その対抗策としてバッテリー間では乱数表が使われた。口元隠しの起源はハッキリしないが、1980年代から広まったという説が有力だ。

「名捕手と言われている森祇晶さんや野村克也さんも当時は隠していなかった。捕手がマウンドに来てサインを確認するときも、気にせずにそのまま話していましたよ。

捕手がマウンドに来てサインを確認するときも

グラブで口元を隠しながら話すことはなかった

私が現役の頃はグラブで口元を隠しながら話すことはなかったですね」。あるベテランのプロ野球評論家がこう解説する。

結局、乱数表はバッテリーのサインのやりとりに時間がかかりすぎて試合が長引くという理由で使用を禁止された。そのときの名残が現在でもあるというわけだ。プロ野球では、知らないところで、かなり色々な駆け引きがされているようである。

-雑学

執筆者:

関連記事

市販の目薬は遮光袋に入っていない

ホタテガイの他の貝が真似できない変わった泳ぎ方とは?

ホタテガイの変わった泳ぎ ホタテガイの他の貝が真似できない変わった泳ぎ方があるようだ。ホタテガイはイタヤガイ科の二枚貝で、樺太・千島・北海道・青森などの冷水海に生息する。南限は千葉県という重要海産物だ …

耳が詰まる

ポン引きは何を引くことを意味しているのか?

歓楽街を歩いていると、暗やみから声がかかる。ポン引きのお兄さんだ。ポン引きの語源を、肩をポンとたたいて客の袖を引くからだというのは俗説。ぼんやりしている者を引っぱって誘惑する凡引きからきたものだといわ …

街灯の光センサーとは?自動的に点灯・消灯

夜の住宅街は帰り道が怖いが、そんな時、頼りになるのが明るい街灯である。水銀灯は暗くなると自動的に点灯し、明るくなると自動的に消え、わたしたちの生活を日々支えてくれている。ところで、電気の点灯と消灯は全 …

サイコロは、もともとはご神託を受ける祭具

日の丸の国旗の上に金の玉がある理由はなに?

日の丸の上に金の玉がある理由はなにか?国旗が掲げられたとき、日の丸ばっかりに気をとられて、つい見落としがちなのが旗竿の最頂部にくっついている金の玉。あれは何を意味するのか。 当初は、それぞれ勝手に白地 …

生豆使用量が5グラム以上ならコーヒー

自販機で100円の商品がある理由

自販機で100円の商品がある理由はなぜか?たまに通常130円の缶飲料を100円とか110円で売っている自動販売機を見かける。ジュース代を節約したい方なら、100円でジュースが買える自動販売機を、一度は …