雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

コミュニケーション

プランが十分に機能することを説明してメリットが生じることを明らかに

投稿日:

少子化問題なら、次のような反論が予想されます。「少子化対策として、公的な見合いの場を設けるといいますが、これだけでは少子化を食い止められないでしょう。なぜなら、見合い結婚する人たちはそう多くないからです。すでに見合い結婚という方法をとらなくなった人たちが、役所がやるお見合いの場に参加するとは思えません。参加する人がいても、多くはないでしょう。となると、少しは非婚の人たちが減り、晩婚化を避け、晩出産化をわずかながら食い止めたとしても、全体として少子化は進行することに変わりないのです」この反論は、わずかながら提案を認めています。ですから、そこを手がかりに反論への反論をします。

プランは十分に機能することを説明して、メリットが生じることを明らかにします。「メリットはささいなことである」という反論には、得られるメリットは大きく、十分に問題を解決するのだと反論しておかなくてはなりません。メリットが生じたとしてもささいなことで、ある程度しか改善しないという反論。「メリットは生じない」という反論は、「プランは機能しない」という反論と同じです。反論の位置が違うだけです。

メリットが生じれば十分に問題を解決することを説明

メリットが生じれば十分に問題を解決することを説明します。問題解決型のパターンの場合は、さまざまな反論が予想されます。十分に準備をして反論に翻弄されないようにしましょう。「公的な見合いに参加する人が少ないかもしれないということですが、少しでもいれば、それが次につながっていくのです。見合いの場で結婚する人が出れば、自分もと思うようになるでしょう、少し長い目で見れば、この公的な見合いの場を利用する人は増えるでしょう。その結果、非婚率は下がり、晩婚化は避けられ、少子化に歯止めがかかることになるのです」。

さて、これで論理を語る形はわかりました。「しかし、ここで一つ問題があるんです」と言う人がいます。論理を語る形はわかった、自分の考えもいろいろあるのだけれど、うまく型にはめることができないという問題です。考えていないわけではない、最終的な整理の形もわかっているのに、その前の段階でつまずいてしまうという方です。このような方は、考えてはいるのですが、整理の方法が今一歩わかっていないのです。

-コミュニケーション

執筆者:

関連記事

no image

大宇宙、自然の力からすると人間なんて微々たる存在

私たちはともすると、どんなことをしても何もいわれないならよい、と油断しがちです。人が見ていない密室だから賄路を受けとる人もいます。国民にわからないからくりで、政治献金の源である、ある業界の利益のために …

no image

うまく話すコツとはいったい何か?

楽しく話す。うまく話すなどは二の次です。ところが、現在は本末顧鋼して、自分を正すことがあとまわしになっています。PTAで司会役になったお母さんが、まだ先生の話が充分終わらないうちに、「何かご意見はござ …

no image

話し上手になりたいなら自分の力を信じること

車を運転していて、この頃はあまりぶつけなくなりましたが、以前はよく、アツ、いけないッをやっていました。ある時、ボンネットを大怪我させてしまったことがあります。けれど走ることはできたので、そのまま乗って …

no image

自分の作品がどんなに優れたものであっても

この絵画は、このような目的で描いたものだ、この側面はこのような意味をもっているなどということになると、絵画本来の鑑賞はどうなるのかと最初疑問をもったもの。そのとき昔ある本の中でピカソが、「人は絵画をこ …

no image

自分の立場や役割を心得ていて出るところ引くべきところがわかっている

彼女は会話の間のとり方が実にうまく、話していてとても楽しい。レストランで食事をするときなどでも、両親や夫の好みを聴いて、それでいて自分の好みもはっきりという。何ごとも周りの人を立てながら、妙な遠慮はし …