転職

リクルートエージェントの評判や口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職業界人も認める、転職エージェントNo,1 企業のリクルートエージェント。

リクルートエージェントは、取り扱っている「求人数」も「転職決定実績」も “No,1” で、
名実共に転職業界で長年トップに君臨しているのがリクルートエージェントです。

転職サービスの王道といえば、ここ、”リクルートエージェント”です!

転職サービスについて、以前は知りませんでしたが、こんなサービスがあると知ってからは、電車のつり革広告でもよく目に留まるようになりました。豊川悦司さんが目に飛び込んできますねー。

リクルートはサイトもあり、業界No.1だそうなので、信頼感も知名度もあります。実際、この転職サービスはどうなのでしょうか??

リクルートグループの中でもリクルートエージェントには優秀な社員を配置する傾向にあり、
在籍するキャリアコンサルタントの質の高さにも定評があります。ネットでの評判もかなりいいようです。

業界最大手の知名度だからこそ集まる質の良い・大手の求人を始め、幅広い案件が決め手となっている方がほとんどです。実際、案件の多さへの評価は非常に高いため、期待通りだと言えます。

最大の特徴はその圧倒的な求人数にあります。転職をするなら何はともあれリクルートという人もいるぐらい(私もその一人でしたが)案件の数はすさまじい。
中には「質」をウリ文句にした転職会社もありますが、求職者側にとって求人はおおければ多いほどよいというのはだれでもわかる確率論であり普遍の事実。

リクルートエージェントってどうなの?

リクルートエージェントの保有している公開、非公開求人数は非常に多く、多岐にわたる幅広い業種の転職を網羅しています。
そしてその中でも、リクルートエージェントに登録利用して、一番メリットがあるのは、年収600万以上、1000万以上の外資系企業、グローバル企業への転職を考えている人だと思います。

2014年7月某日の求人数は件98,551件となっており、そのうち76,832件が一般の求人媒体などでは見ることができない「非公開求人」です。

この求人数をみるだけでも、リクルートエージェントが圧倒的な求人数を保有していることが解っていただけると思います。

リクルートエージェントは、年間32000人もの転職希望者の再就職を手助けしています。 リクルートエージェントを利用して転職を決めた人の なんと66%が、年収アップしています。

リクルートエージェントでは、転職に関するセミナーなども多く、あらゆる職種での転職の成功率が高いとなれば、 「とりあえずリクルートエージェントに登録」といわれるのもうなづけます。

サポート内容は主に、キャリアプランの方向性についての確認、業界情報や非公開情報を多数含む求人案件の紹介、転職に関わる相談など、リクルートエージェントではきめ細かなサービスを提供しています。

リクルートエージェントでは、キャリアアドバイザーに経験してきた仕事内容や希望職種を相談すると、求職者に最適な転職プランを一緒に考えてくれます。電話でも相談可能です。

今の勤務形態、年収などに対して不満がある、しかし自分のキャリアを下げるような転職はできないししたくない。こういう不満は、自分の能力やキャリアに対して、雇用側の待遇が不十分であり、もっと言えば、個人が雇用されている企業の業界における立ち位置に満足し得なくなっている可能性も十分にあると思います。

リクルートエージェントの評判

リクルートエージェントはこの人材紹介会社の中では最大手の会社です。

リクルートエージェントは、コンサルタントも何百人もいて、毎日毎日、沢山の人が転職相談に訪れる大規模な会社です。

この会社は大規模企業が故に宣伝も積極的で、電車の広告やインターネットでの広告をよく見かけます。

転職のリクルートエージェントは約31万人を成功に導いた転職支援実績No.1。

実績豊富な担当者があなたの転職を成功に導いてくれます。

保有求人数は、公開求人数が約17,000件以上、
非公開求人が約73,800件以上と業界での求人数はトップクラスです。

登録者それぞれが持つ強みや志向性を見つける目を持ち、企業が求めるニーズも把握しているので、キャリアビジョンが不明確な第二新卒者に対して、業界のプロから将来につながるアドバイスをしてもらえるのは、大きなメリットといえます。また、個人では収集できないような、職場環境や選考のポイントなど、さまざまな情報提供をしてもらえるのも魅力です。

求人情報量も豊富で、規模・紹介実績は業界ナンバーワンの大手転職エージェントです。公開求人は全体の15%程度ですので、登録に行けば、たくさんの求人情報の中から紹介を受けられます。

リクルートエージェントは、IT系の求人数は多い方で、その中のWeb業界の案件も、非公開求人件数を合わせると多い方だと思います。

外資系企業や日系大手グローバル求人、海外現地採用求人、年収1,000万円以上のハイクラス・エグゼクティブ求人なども豊富に保有しています。外資系・グローバル転職専門のコンサルタントも多数在籍しており、顧客満足度も非常に高いので、大変おすすめの転職エージェントです。

リクルートエージェントの口コミ

リクルートエージェントについての口コミでは、

・こういったエージェント会社を利用するのは初めてでしたが、コンサルタントの方が女性だったこともあり、接しやすくて大変頼りになりました。

・DODAがナァナァで済ませようとするのに対し、 大阪時代の私の担当者さんは、 初心者の私に対して、とても熱心に指導してくださいました。職務経歴書の書き方はもちろん、上司を呼んできて 模擬面接をしてくださったこともありました。

・リクルートエージェントで1社内定を取りましたが、想定年収はDODAよりも高かったです。かなりハードな業務内容だったので、内定は辞退したんですけどね。転職で年収アップを目指すなら、リクルートエージェントへの登録は必須だと思います。

・リクルートエージェントは他の転職エージェントに比べると短期集中タイプの企業なので、すぐに登録して一気に転職活動を勧めるのがおすすめ。悩んでるとずるずる転職できなくなりますからね。

・私の受けた印象としては一言で言うと、質より量の案内という感じです。自身の簡単な略歴を一通り伝えた後、30社程度の企業の求人情報を渡されてその日は終了。その後は週に一度程度、メールで新しい求人情報の案内が届きました。

・持っている求人数が圧倒的に多いので、その点はやはり大きなアドバンテージになります。リクルートエージェントからの求人の紹介は、とても多かったと記憶しています。

・やはり、転職エージェントの中でもダントツに求人数が多い。多くの求人を持っているから、必ず転職したい企業が見つかる。転職エージェントは複数登録している人もいるようですが、まずリクルートエージェントは外せないと思います。

などといった口コミがあります。

リクルートエージェントの評価

リクルートエージェントは転職エージェントの最大手で、転職エージェントに登録するなら、まずリクルートエージェントを思い浮かべる人も多いと思います。リクルートエージェントは就活サイトのリクナビ、転職サイトのリクナビNEXTを運営しているリクルートグループのサービスで、キャリア相談をした後に個々人の希望条件、キャリアにあった非公開求人を紹介してくれます。

リクルートエージェントでは、電話面談の後に、担当の変更の必要があるか?ということについて、マネージャーから連絡がきます。気が引けるかもしれませんが、あまり良くない担当と判断された場合は、必ず変更を伝えることが大切です。

転職成功者の多くが「納得感のある転職が出来た」と語るリクルートエージェントは、「面接力向上セミナー」、「AGENT REPORT」、「Personal Desktop(PDT)」といった各種の就職支援ツールで転職希望者を強力にバックアップ。中でも「面接力向上セミナー」は参加者の99%がアンケートで「満足」以上と回答するなど、一部の転職成功者の間では「伝説のセミナー」と呼ばれるほど。

1977年の創業以来、累計で約28万人の転職を支援してきた実績は、転職エージェントの中でもトップクラスです。

扱う求人情報も大企業を中心に約7,700社、約6万件に上り、こちらも最大規模。営業、金融・コンサルタント、企画・事務、ITエンジニア、電気・機械系技術職、経営幹部と幅広い職種の紹介が可能。

リクルートエージェントを活用すると、あなたが行きたい会社の過去の面接者の話を元に、どのような質問内容を聞かれたか?また、どのようにしてそれに答えるべきか?などを事細かく教えてくれます。これは非常にありがたいことです。

リクルートエージェントで転職支援を受ける

リクルートエージェントは全職種に対応し、求人数も業界最多。人材紹介会社の最大手です。他社は都市部の求人紹介が中心ですが、リクルートエージェントは地方の求人カバー率も高いです。

どこのエージェントでも同じですがスペックが低い人は案件の紹介がほとんどない様です

リクルートエージェントの場合、他のエージェントに比べて最初から紹介できる案件がないという連絡は少ないそうです

リクルートエージェントでは、面接対策講座などもあるので一度、登録依頼してみてもいいかもしれませんね。

リクルートエージェントに登録することで非公開の求人が見られるようになります。この非公開求人にビックリするような企業が入っていることが多いので、良い企業が見つからない場合は、登録して希望の求人が無いか確認してみましょう。もちろん、登録は無料です。

大手企業を含む優良企業の求人を9万8000名以上、約85%は非公開求人です。
専任のキャリアアドバイザーがエージェントとなり、転職活動を無料で支援してくれます。
転職のこと、キャリアのことはプロに相談するのが早道です。
自力で得られない生の情報や面接アドバイスなどが無料で手に入ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加