バイタルウェーブの評判や口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京渋谷区幡ヶ谷にある永野医院の院長が監修で作られたというバイタルウェーブ。専門医監修のもと作られたスカルプローションは日本初となっています。

バイタルウェーブスカルプローションはミノキシジルの3倍の育毛効果が期待できる「キャピキシル」を5%配合した、数ある「キャピキシル育毛剤」のなかでも新しい製品です。

育毛効果、抜け毛予防の効果が期待できる「バイタルウェーブ」。バイタルウェーブは、評判が良いと言われていますが、実際のところはどうなの?と思っている人もいるでしょう。そこで、バイタルウェーブについて、詳しく解説していきたいと思います。あと、評判や口コミも紹介していきます。

バイタルウェーブは、近年主流になりつつあるキャピキシルに加え、リデンシルも配合することで、他との違いを出してきました。さらに、カゴメフコイダンや成長因子を含むことで、独自の成分バランスを追求しています。

脱毛外来の皮膚科である長野医院の院長が監修されています。育毛アドバイザーなどが監修で開発されている育毛剤はこれまでに見たことがありますが、脱毛治療の専門医が監修してる育毛剤は初めて。このあたりの信憑性も高いですね。

バイタルウェーブには、毛母細胞の成長を促す「IPS細胞」、「EGF」、「FGF」、「IGF」といった成長因子(グロースファクター)も2%以上配合されているため、より頭皮を正常な状態へと導きます。

バイタルウェーブスカルプローションでは、これら有用な成分をしっかりと浸透させるべく、「CIP設計」と呼ばれる新技術を採用しました。

「バイタルウェーブ」

 価 格:通常 11,880円 初回 8,299円
 内容量:60ml(1ヶ月分)
 販売元:株式会社セラピュア

ミノキシジルの3倍の育毛効果

ミノキシジルの3倍の育毛効果があるといわれる注目の成分であるキャピキシルを配合した育毛剤の中でも、最も購入価格が安い「バイタルウェーブスカルプローション」。

キャピキシルは、カナダのLUCAS MEYER COSMETICS社が開発したアカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3 という成分から出来ています。

多くの方から高い評価を得ているバイタルウェーブは、有効成分を頭皮の深くまで浸透させる特別な成分を含んでいます。

医薬品としてAGAクリニックで使用されるフィナステリド・ミノキシジルの効果を合わせ持った成分でありながら、「副作用がない」という点で、育毛業界では画期的な成分として急激に広がりました。

バイタルウェーブスカルプローションは、医学博士の永野先生がプロデューサーとなり開発された育毛美容液です。育毛ケアに有効的な成分として注目を集めている「キャピキシル」を5%と高濃度で配合しており、頭皮のマイナス要因を抑制。

バイタルウェーブは後発らしくキャピキシル育毛剤としては最も安価であるものの、その効果はかなりあるようです。

バイタルウェーブスカルプローションの使用説明書を見ると、使用時にはしっかりとした頭皮マッサージをするよう指示があります。

ミノキシジルの3倍の効果があるといわれるキャピキシルですが、もし、同じキャピキシルを含む「フィンジア」が育毛剤部門で在庫切れになったとしたら、バイタルウェーブが人気になるのは価格からしても間違いないと思います。

バイタルウェーブは、キャピキシル5%配合育毛剤の中で最安で、評判の専門家博士が監修した新商品です。安くても50万円以上、100万円超えも珍しくないハーグ療法でも使われる成長因子を贅沢に6種配合しています。

浸透ブースターと呼ばれるネオソリューアクリオ

浸透ブースターと呼ばれるネオソリューアクリオが浸透力を高め、さらにモンモリロナイトがバリア機能を果たして浸透した成分を逃さず閉じ込め、より効果を高めます。

バイタルウェーブはこんな方におすすめ

●発毛・育毛を実感したい。
●毎日使うことができる。
●長期間に渡り継続することができる。
●抜け毛をどうにかしたい。
●薄毛が気になる。
●髪にボリュームが欲しい。

アセチルテトラペプチド3と、アカツメクサ花エキスという2つの成分がキャピキシルを構成している成分、育毛成分として配合されている成分の中では5%配合のキャピキシルが最も多いようです。

アミノ酸が多く含まれ、抗炎症作用や保湿作用など育毛剤に配合される成分の典型的な作用を示すたけのこ皮エキス。

毛髪再生医療の育毛メソセラピーやHARG療法でも用いられている成長因子(馬プラセンタ、EGF、IGF、FGF)にIPS細胞(リンゴから作られた幹細胞)を贅沢に配合。

キャピキシル5%の濃度配合はもちろんですが、その他成長因子(グロースファクター)であるEGF、IGF、FGF、馬プラセンタ、IPS細胞が配合されている育毛剤はバイタルウェーブだけ。

バイタルウェーブは自律神経研究で有名な永野剛造・医学博士を開発プロデューサーに迎え、これまでの育毛剤とは異なる全く新しいスカルプローションとして誕生した商品です。頭皮と髪にとって最適な最新スカルプ成分を高濃度配合し、抜け毛予防、育毛対策を目標に作られています。

バイタルウェーブは、浸透ブースターを使用することによって、有効成分のほとんどはぐんぐん頭皮に浸透していくことができるようになり、そして存分に効果を発揮しています。

一般的に出回っている豚プラセンタに比べると、アミノ酸含有量が300倍の馬プラセンタを使用。これが配合されている育毛剤は「Deeper3D」と「バイタルウェーブ」のみです。

バイタルウェーブは、定期購入なら「8,200円」からという驚きの価格で手に入ってしまいます。バイタルウェーブの価格は定期購入でなんと8,200円で、これまでのキャピキシル育毛剤の最安値を更新し、業界で最もお手頃な育毛剤となります。

今までキャピキシル配合で1万切れば安いと言われていましたが、バイタルウェーブは今までの価格相場のさらに上をいく8,200円。

キャピキシル配合のものは総じて価格が高いため、継続するのを二の足踏む人も多いようです。定期購入で1万円を切るキャピキシル配合の育毛剤もでてきましたが、バイタルウェーブスカルプローションは最安値ではないでしょうか?

安かろう悪かろうなら見向きもせいませんが、もちろんそんな感じじゃなく、バイタルウェーブは、成分もかなりしっかり設計されています。

バイタルウェーブの口コミ

バイタルウェーブの口コミを紹介します。

・頭皮に馴染ませてマッサージすると、キャピシキル成分の育毛剤の共通点と言えるサッパリした感覚と、しっかりと成分が染み込んでいくことが分かります。

・3か月目になってようやく抜け毛が減っていて薄毛が改善されているということに気付きました。

・これは予想以上の変化です。正直あまり期待せずに買ったので、ここまで効果を実感できるとは思ってもみませんでした。

・良くある話かもしれませんが、抜け毛が減っていい感じです。あとは1回に1mlを使うということで心配していたのですが思っていたよりもコスパが良いです。

・スポイトのおかげで頭皮に直接行き届くので浸透してるな??って感じあります。

・ほのかに香る良い匂いには癒され、スポイトから頭皮に添付するタイプなので手が汚れません。

・さっそくその日の風呂上りに頭皮に塗布してみた。とくに何の刺激もなく、男性向け育毛剤にありがちな爽快感のようなものはない。使用感は悪くなかった。

・男性用の育毛剤でよくある爽快感というか、スーッ!とする感じもないですね。アルコールっぽさもありません。好みによると思いますが、刺激がなくてもいいのであれば、これは買いだと思います。

・高級感のある外箱が使用されている。スポイトでの使用で、使いやすかったです。

・比較的抜け毛や薄毛という状態でも症状が軽い方にははっきりと目に見えた効果があり、悩んでいることが改善されることがわかります。

というような口コミがありました。

口コミでは、髪の毛が明確に増えたという報告よりも、抜け毛が減ったという口コミが多かったです。

バイタルウェーブのメリットは価格が安いこと

バイタルウェーブのメリットは価格が安いことで、キャピキシルを配合している育毛剤としては現在もっとも安価な価格設定になっています。

バイタルウェーブが特別安いのではなく、他のキャピキシル育毛剤の価格が異常に高いだけという点を感じずにはいられませんが、とにかく安いです。

他のキャピキシルを使った育毛剤に比べて、ここまで価格を下げられた理由はなんでしょうか?それは、高額のバイオ化学因子を植物等で代用している点で削減していると考えられます。

キャピキシル育毛剤以外であれば定期コースで10,000円前後するのは育毛サプリメントが付属するブブカやチャップアップ、あとは成分に対して異様に高い水M-1ミストくらいのもの。

「ケフトルアミノシャンプー」で有名な株式会社セラピュアが開発したバイタルウェーブは、頭皮の専門医である永野医師と共同研究により生まれた育毛剤で、【頭皮に良いものをこだわり抜いた集大成のスカルプローション!】と謳われています。

永野剛造氏は難治性脱毛症の駆け込み寺

永野剛造氏は「難治性脱毛症の駆け込み寺」と呼ばれ親しまれる永野医院の院長で、多くの脱毛症患者さんの治療に携わり改善に導いてきた医学博士です。バイタルウェーブには、永野院長が提唱する発毛理論がしっかり配合成分に活かされています。

バイタルウェーブには、永野博士とセラピュアが共同で完成させた「CIP設計」と呼ばれる理論が使われていることで、その成分が最大限に生かされる仕組みになっています。

バイタルウェーブは多くの成分を配合している育毛剤でありながらも業界では最安値となるよう配慮されており、健康な髪の毛の育成とともに費用にも力を注いでいます。

バイタルウェーブはスポイトタイプですが、スポイトタイプのメリットは、手が汚れないことと、無駄に使い過ぎないことですね。スポイトタイプは好みが分かれますが、使いやすいと感じる人もいます。ポイトタイプの方が狙ったところに塗布しやすいと思います。

ただ、髪の毛が長ければ髪の毛自体が吸水してくれるかもしれませんが、髪の毛の短い男性の場合、吸水しきれずに液ダレが起きると思いますので、注意は必要です。

バイタルウェーブの臭いは、育毛剤によくあるミント系の匂いやメントール系の匂いではなく爽やかなスポーツドリンク系の匂いがします。

現状のキャピキシル配合の育毛剤の中で最安の「バイタルウェーブ」ですが、 どこで、どうやって買うのが一番お得になるかですよね?

実は、公式サイトの定期コースが一番お得です。 これだと最安で一本7,980円で購入することができます。

バイタルウェーブ公式ページで、一番安い価格でバイタルウェーブを手に入れられるといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加