雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

緊急流動性支援(ELA)の担保として提供する資産価値を償却

投稿日:

ユーロは欧州中央銀行(ECB)がギリシャの銀行のサポート縮小を考慮しているとの報道などグレッグシート懸念常在も円に上昇した。一方、ドルは方向性の喪失の中に荘重騰落を繰り返して約横ばいを記録した。連合のポメクス(6411)によると、21日午後遅く、ニューヨーク外国為替市場でユーロは対ドルでユーロ= 1.0737ドルを示し前日ニューヨーク後場価格である1.0738ドルより0.0001ドル減少した。ユーロは対円でユーロ= 128.46円を記録し、前日のニューヨーク後場価格である127.97円より0.49円上がった。ドルは対円でドル= 119.67円に動かし前日ニューヨーク後場価格である119.17円より0.50円上昇した。ユーロは改造秒ECBが現金枯渇の危機に瀕しているギリシャ銀行のサポート縮小を考慮しているというニュースにドルと円に下落した。CNBCは、ECBがギリシャのデフォルトに備えたコンティンジェンシープラン(緊急時対応計画)を策定中であると報じた。媒体はECB消息筋を引用し、ギリシャの銀行が緊急流動性支援(ELA)の担保として提供する資産価値を償却(haircut)する案を検討していると伝えた。ジャン-クロード·ユンカー欧州連合(EU)執行委員長はこの日、ギリシャが最近債権団と進行中の債務の決済の交渉の努力を強化すべきだと主張した。しかし、グレッグシートという最悪の状況が広がらないという見通しが頭を持ち上げてユーロが円に反騰し、ドルも下げ幅を大幅に縮小した後、反発した。イェルンデイセルブルームユーログループ議長はこの日、ギリシャの債務交渉が妥結されるに受注がかかるだろうと明らかにした。

デイセルブルーム議長は

デイセルブルーム議長は、ギリシャの現金保有高が底をつき、あり、交渉をあまりにも長い間オフにすることができない状況とし、「今後数週間のうちに交渉を妥結しなければならない」と明らかにした。ウォールストリート·ジャーナル(WSJ)は、ユーロ圏高官言葉は引用して今月末までギリシャ債務の決済のための改革案妥結が難しいものながらも、交渉が6月末まで延長することができるものとみられると報じた市場関係者は、「債務交渉が非常に遅い速度で進行している」とし「ユーログループはギリシャの状況が処置不可能なレベルである可能性がある態度を見せるようだ」と強調した。彼は「24日(金)に予定されてユーログループ会合でギリシャの債務交渉が妥結される可能性が小さい」とし「しかし、ギリシャのデフォルトが運転してくる波長が大きくギリシャがデフォルトで私の集まらないようだ」と説明した。一部のアナリストは、ギリシャに対する否定的なヘッドラインが出たが、市場の支配権の変更を与えるようなことはなかったながらこれは投資家がユーロショートポジションを縮小する動きを引き起こしたと主張した。しかし、ユーロが反発するたびに、ギリシャ懸念に便乗した売りが常に存在しており、ユーロの上昇幅が極端に制限されたとこれら付け加えた。これらは、ユーロが1.0800ドルの上上昇しユーロショートポジションを取ろうとする勢力が急激に増えるながら米経済の回復に対する確信が弱体化し始めた昨年2月以降、ユーロは1.05-1.10ドルのバクスグォン動きを抜け出せずにいると伝えた。ドルは、中国人民銀行の預金準備率カットに伴うリスク取引の雰囲気が続いたうえ、米国債の利回りが上昇して円に強気を継続した。しかし、この日のニューヨーク株式市場は入り混じった状態を見せているに沿って上昇幅が制限された。ドル-円のアナリストは前日とは異なり、この日はリスク取引あまり強くない状況とし、ドルの対円の動きは、来る28〜29日の連邦公開市場委員会(FOMC)声明が出以降に方向性を示すようにと述べた。次第に多くの経済学者は、Fedの最初の利上げ断行が遅れると予想しており、今月FOMCの会合でこれを確認することができそうだと彼らは付け加えた。

-FX

執筆者:

関連記事

no image

グーグルのマウンテンビューキャンパスを模した江村キャンパス

韓国を代表するソフトウェア(SW)企業ドジョンビジュオンの本社は、春川市ナムサンミョンサムアクサン裾にある。大学生のMT場所で有名な江村近隣である。ソウルから車で40分ほどの距離にあるドジョンビジュオ …

FXでのチャート検証のやりかたコツなど

チャート検証のやりかたコツやなどは人それぞれです。 チャート検証は、人それぞれのやり方があると思います。 MT4のバックテスト機能を使って、過去のレートを動かして検証したり、手動でちょっとづつチャート …

no image

ECBの量的緩和にデフレリスクの低減

欧州中央銀行(ECB)が発表した量的緩和政策にデフレリスクが減少すると、格付け会社フィッチが23日(ロンドン時間)と診断した。ピッチはこの日発表した声明で、定量的緩和を通じてユーロ安が表示され試合に対 …

no image

ココ·ボンドを従業員に割り当てられてノイズが出ている

KB投資証券が売れていないココ·ボンドを従業員に割り当てられてノイズが出ている。KB投資証券の内部でも、無理にココ·ボンドの発行を主管したという批判と共に、その被害がそのまま、従業員の営業負担につなが …

no image

米国連邦準備制度(Fed)の当局者らの発言に基づいて強気を継続

今週(22〜26日)、ニューヨーク外国為替市場で米ドルは経済指標と米国連邦準備制度(Fed)の当局者らの発言に基づいて強気を継続することができるか注目される。先週金融市場を揺るがしたスコットランドの分 …