雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

欧州市場でのドルがFOMC議事録発表を控えてユーロと円の安

投稿日:

ニューヨーク金価格は、連邦準備制度(Fed)の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の発表を控えて傍観傾向が続いて下落した。8日、ニューヨーク商品取引所で6月物の金価格は前日よりオンス当たり7.50ドル(0.6%)低下した1,203.10ドルで取引を終えた。金価格は3月FOMC議事録がジョンギュジャン締め切り後の午後2時(米東部時間)に公開されるに応じて、傍観傾向が持続されて下落した。しかし、欧州市場でのドルがFOMC議事録発表を控えてユーロと円の安を示し、金価格の下げ幅が制限された。FOMC議事録の発表を控えてFed関係者は、最近の雇用と製造業部門の指標弱体化を理由に早期利上げの可能性を一蹴する発言を出した。ジェローム·パウエルFed理事は、今年後半に利上げが断行されると予想さと言いながら、6月FOMCの会合の結果は、経済指標によって決定されるようだと明らかにした。パウエルFed理事は、物価がFedの目標値(2%)に到達する前に、金利を上げなければなら言いながら源の消費者物価が上昇を続ければ、金利を引き上げるべきだと説明した。

インフレがFedの目標値である2%を下回る

ウィリアムダドリー、ニューヨークは総裁は、今年第1四半期の全般的な景気状況が売りを見せたのはFedが9年ぶりに断行する第利上げ時期を遅延させる要因と診断した。ダドリー総裁は、経済がゆっくりと成長しており、労働市場の圧力も大きくない状況だが、インフレがFedの目標値である2%を下回っており、Fedの最初の利上げ時期を少し遅らせる要因がされると説明した。ニューヨークのアナリストは、3月FOMC議事録でFedの最初の利上げ時期を見積ることができることがとしながらしかし、最近の脆弱な経済指標を反映していないものであり、金融市場への影響を一時的である可能性が高いと述べた。これらは利上げ時期が遅くなるとしても世界第2位の金消費国である中国の需要が不振を見せており、金価格が現在の水準よりも大幅に上昇しにくいようだと説明した。一方、3月の議事録で、いくつかの委員が来る6月の利上げを好むしていることを確認することにより、金価格は、電子取引で1,200ドルが崩れ1,197.60ドルで落ちた。

-FX

執筆者:

関連記事

安定した利益を生むFXの低レバレッジトレードで200pips稼ぐ

FXは、過去にはレバレッジ400倍などといった、物凄いレバレッジをかけられていた時代がありました。 しかし、規制が厳しくなり、現在では最大25倍までのレバレッジまでしかかけられなくなっています。 しか …

no image

2月の雇用指標に注目して高圧力を受ける見込み

ニューヨーク外国為替市場でドルは6日に発表されている2月の雇用指標に注目して高圧力を受ける見込みだ。去る27日(現地時間)、米国ドルはジャネット·イエレン米連邦準備制度(Fed)議長の議会証言後、経済 …

酒田五法の底と天井のチャートパターン

酒田五法には、底と天井のサインがあります。 底と天井のサインのうちの1つが、「三川」です。 三川は、トリプルボトムとも言われる、下落相場で3回底を打つ状態のことを言います。 3回底を打つと言う意味は、 …

no image

ECBが国債を買い取る全面量的緩和(QE)政策を出す

ニューヨーク金価格は、欧州中央銀行(ECB)が国債を買い取る全面量的緩和(QE)政策を出すだろうという見方もドルとニューヨーク証券取引所高で若干下落した。8日、ニューヨーク商品取引所で2月物の金価格は …

no image

ECBが追加刺激策に乗り出すというプレッシャーが大きく

ユーロ圏の景気が良くなる気配を見せないことに基づいて、欧州中央銀行(ECB)が追加刺激策に乗り出すというプレッシャーが大きくなっているマーケットウォッチが「マネートルクス」コラムを介して20日の診断し …