雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

今後数ヶ月の間量的緩和の効果を注視すると診断

投稿日:

前四半期に大規模な資産買い入れプログラムを発表した欧州中央銀行(ECB)は、今後数ヶ月の間量的緩和の効果を注視すると診断された。ウォールストリート·ジャーナル(WSJ)は2日(米国時間)、多くのユーロ圏の金利がマイナスに転じ者ECBが買い付ける債権が十分かどうかの懸念が高まっているとの量的緩和が継続されるという信仰を投資家に植えつけることがECBの課題であると評価した。ECB当局者は、これらの懸念のための進化に乗り出した。先月23日にマリオ·ドラギECB総裁は、「現在の時点で買い付ける資産が不足しているといういかなる兆候も現れていない」と述べた。今年1月に量的緩和を断行することに決定したECBは先月から毎月600億ユーロの資産を買い入れる始めた。来年9月まで継続される予定の資産買い入れで市場に1ジョユロを超える資金が供給される予定である。さらに、WSJはユーロ圏の経済成長のためにECBが緩和的な金融政策を継続していくという信念を市場に浸透させることがドラ地区ガバナー·エレクトのもう一つの課題であると伝えた。

量的緩和の終了時点が明確でないため

これは、量的緩和の終了時点が明確でないためにECB当局者は資産買い入れ終了時点に制約を置かずにいる( open-ended)と、来年9月以降も継続されることがあると発言してきた。量的緩和を終える時点では決まっていなかった立場は、源の消費者物価が急激に高騰場合、予想より早い時点で浮揚策を要約する状況に置かれる可能性があることをを意味する。RBSのリチャードバウェルエコノミストは「今年の下半期に経済回復が継続されるのに量的緩和終了の議論を見送る順ないだろう」とし「金利引き上げへの不安が広がる可能性がある」と指摘した。WSJはECBの資産買い入れに伴うユーロ安で輸出の増加が予想されて、民間の資金調達条件も改善されたと量的緩和早期終了や規模縮小のヒントは、経済の回復速度に走ったと診断した。WSJは、これを考慮してドラ地区ガバナー·エレクトは、2四半期に量的緩和終了に関連する発言をしていないとしながらも、いつまでも終了についての議論を見送る順ないだろうと付け加えた。

-FX

執筆者:

関連記事

安定した利益を生むFXの低レバレッジトレードで200pips稼ぐ

FXは、過去にはレバレッジ400倍などといった、物凄いレバレッジをかけられていた時代がありました。 しかし、規制が厳しくなり、現在では最大25倍までのレバレッジまでしかかけられなくなっています。 しか …

株のファンダメンタルズ分析とテクニカル分析

株価の分析は、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析を用いて分析します。 株価の分析方法には、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析という分析方法を用いて判断をしますが、ファンダメンタルズ分析とは、会 …

取引ツールを使いこなしましょう

取引ツールを使いこなさないと、大変なことになりかねません。 証券会社に口座を開設したら、さっそくお金を入金して、株取引を始めるわけですが、株取引をする際には、取引ツールを使って取引をすることになります …

no image

BOJは景気回復が停滞する信号を示しているが既存のポリシーを維持

日本の銀行(BOJ)は、景気回復が停滞する信号を示しているにもかかわらしばらく既存のポリシーを維持する見込みだと、ウォールストリートジャーナル(WSJ)が7日(米国時間)と診断した。日本経済をめぐる悲 …

FXトレードでは利を伸ばすために寝てしまう

利を伸ばすために、寝てしまうという荒業があります。 FXのトレードで勝つためには、利大損小(利益を大きく損は小さく)のトレードをしないと勝てないとよく言われます。 しかし、実際にトレードをすると、利小 …