雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

3月の非農業部門雇用と失業率に神経を尖らせている

投稿日:

ニューヨーク株式市場では、下落傾向が再開され、安心理が拡散した中で、米国の雇用指標に注目が集まるものと観測される。先週ニューヨーク株式市場は、最近表示された上昇に伴う負担感と中東足地政学的不安定の影響で大幅下落した。ニューヨーク証券取引所(NYSE)でダウジョーンズ30産業平均指数は前週比414.99ポイント(2.29%)下落した17,712.66で終わり、スタンダード·アンド·プアーズ(S&P)500指数は47.08ポイント(2.23%)下がった2,061.02で取引を終えた。両方の指数すべて週単位で、1月の最終週以降、最大の下げ幅を記録した。ハイテク株中心のナスダック総合指数は前週より135.20ポイント(2.69 %)安の4,891.22で取引を終えた週ぶりに5,000ラインから降りた。ナスダック指数は昨年10月以来、最も急低下した。ニューヨーク証券市場が調整ザンスに入ったことはないかという懸念をドル高で企業業績が振るわないとの見方、イエメンをめぐる地政学的不安感などで高心理波折れた。市場参加者は、来る3日、米労働省が発表した3月の非農業部門雇用と失業率に神経を尖らせている。3月の連邦公開市場委員会(FOMC)の定例会議ので利上げまで「忍耐」をガトゲトダはフレーズを削除された後、主要な経済指標の重要性がますます大きくなったためである。

経済指標の雇用指標は

連邦準備制度(Fed)の金融政策に影響を与える様々な経済指標の雇用指標は、最も重要な変数の一つに選ば。BKアセット·マネジメントのボリスシュロスバーグ外国為替ストラテジスト”投資家が米国の金利引き上げ時期に大きな関心を見せている」とし「雇用指標は、Fedの政策決定に変化をもたらす最も重要な物差しの一つ」と説明した。Fed関係者の発言も大挙予定されてており、金利引き上げ時点のスケールの役割をして株式市場の方向性にも影響を与えると予想される。今週は、ジャネット·イエレン議長とイスラエルブレーナード取締役(2日)をはじめ、スタンレー·フィッシャー副(30日)、ジェフリー·ラッカーリッチモンド連邦準備銀行総裁、エステルジョージカンザスシティ凧は総裁、ロレッタ、マスタークリーブランド凧は総裁(31日)、ジョン·ウィリアムズサンフランシスコ凧は総裁、デニス·ロックハート·アトランタ凧は総裁(1日)、ナラヤナコチョラコタミネアポリス年ガバナー、ジェームス·ブラードセントルイス凧は総裁(3日)などが公式発言を出す計画だ。雇用指標のほか、今週発表される米国の主要経済指標は、2月の個人所得と個人消費支出(PCE)、同月保留住宅販売(30日)、3月の会議ボード消費者信頼感指数、同じ月のシカ ​​ゴ購買担当者指数(PMI)、1月のS&P /ケースシラー住宅価格指数(31日)、3月ADP雇用レポート、3月の供給管理協会(ISM)製造業PMI (1日)、2月の貿易収支(2日)などがある。来る3日には「聖金曜日」でニューヨーク証券市場が休場して債券と外国為替市場は、早期にドアを閉める。

-FX

執筆者:

関連記事

no image

今週の金価格は1.9%上昇した

ニューヨーク金価格はハト派連邦準備制度(Fed)とギリシャのデフォルト(債務不履行)懸念に伴う安全資産買い入れ歳にも欧州連合(EU)の緊急首脳会議を見守ろうという雰囲気で約横ばいを示した。19日のニュ …

no image

米国の投資家たちの意見が非常に大きく差があるわけではない

ジョンソンミ特派員=アメリカの基準金利の連邦準備制度(Fed)の委員と米国の投資家たちの意見が非常に大きく差があるわけではないゴールドマン·サックスが10日(米国時間)診断した。ゴールドマン·サックス …

FXで通貨の強弱で相場を見る方法

通貨の強弱で相場を見る方法があります。 例えば、ドルと、円と、ユーロの3つの通貨の中で、今現在、どの通貨が一番強いのかを見るために、まず(順番はどうでもいいですが)、「ドル/円」の移動平均線が、上昇し …

no image

マーケットウォッチの調査値0.2%の低下を上回る

ニューヨーク金価格は2月中旬以降最高値を更新したことによる物件もドルの対ユーロ安でガンボハプセを記録した。15日、ニューヨーク商品取引所で6月物の金価格は前日よりオンスあたり10セント高くなった1,2 …

no image

韓国株式市場の動向

大統領選挙が終わってから1年以上が経つが、企業のファンダメンタルズとは関係なく「一発主義」を狙う「政治テーマ株狂風」が絶えていない。 株式市場では​​前日発表されたアン·チョルス元ソウル大学教授の再· …