雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

SKとGSグループの関連系列会社が相次いで社債発行に乗り出す

投稿日:

国内のエネルギー業界の二大軸であるSKとGSグループの関連系列会社が相次いで社債発行に乗り出す。10日、金融市場によると、GSのエネルギー専門事業与え会社であるGSエネルギーは来月11日5年物1千億ウォン、7年物2千億ウォン、10年物1千億ウォンなど計4000億ウォン規模の社債を発行する。昨年2月末社債を発行したかどうか1年ぶりに戻って社債市場を訪れた。代表主管社で三星証券と韓国投資証券、LIG投資証券を選定してから発行準備に着手した。社債で調達する資金のかなりの部分は、借入金の返済に使われることが分かった。来る4月13日2千500億ウォン規模の企業手形(CP)満期が戻ってきて、先に来月19日には500億ウォンの社債満期もある。二次電池の素材の系列会社であるGSイーエムに有償増資の形で537億ウォンを支援するために資金を活用するという観測もある。

500億ウォン程度の資金が入る

京畿道南楊州素材の研究施設も建てているのに500億ウォン程度の資金が入る。社債市場では、今後GSエネルギーの社債発行がさらに増える可能性が高いとみている。グローバルの主要な拠点地域を対象に鉱区開発などに乗り出しており、資金の妨害が持続することがあるからだ。投資規模が増え社債の発行などを拡大し、2012年無借金の状態であったGSエネルギーの純借入金は昨年9月末で1兆3千億ウォンまで増えた。GS系で火力発電所を運営しているGS EPSも来月5日5年物と7年物で総1千500億ウォンの社債を発行する。KB投資証券の油ヒット証券が主管社を務める。GS EPSは社債で調達した資金を、来月15日満期が到来1千億ウォンの社債を借り換えするのに使う予定だ。SK系列会社であるSKガスも5年物1千億ウォン、 7年物1千億ウォンなど総2000億ウォン相当の社債を来月5日発行する。NH投資証券、ハナ大韓投資証券が主管社に選ばれた。SKガスの関係者は「下半期金利上昇の可能性を考慮して線(先)の発行に出た」とし「資金の用途は、会社の将来の成長エンジンの確保のための投資資金と運営資金である」と説明した。

-FX

執筆者:

関連記事

no image

ユーロは対円でユーロ= 128.53円で取引

米国ドルは週間雇用指標が肯定的な姿を見せてユーロと円に上昇した。連合のポメクス(6411)によると、9日午後遅く、ニューヨーク外国為替市場でドルは対円でドル= 120.58円を記録し、前日のニューヨー …

営業利益率と配当利回りとは

営業利益率と配当利回りについて紹介します。 営業利益率とは、会社の事業で出た儲け(営業利益)から売上高を割ったものが、営業利益率になります。 営業利益率の計算式は、 営業利益÷売上高×100(パーセン …

no image

油井採掘機器数の減少が数か月連続引き続く中

ニューヨーク原油価格は、米国の原油採掘活動弱体化が近いうちに生産量の減少につながるとの見通しとイラン石油相の削減の必要性発言などで上昇した。14日、ニューヨーク·マーカンタイル取引所で5月物のウエスト …

no image

グレッグシート(Grexit)はリーマンブラザーズ破産衝撃を凌駕する

ギリシャのユーロ圏脱退、いわゆるグレッグシート(Grexit)は、リーマンブラザーズ破産衝撃を凌駕する ​​という分析が提起された。ベリー·アイケングリーンUCバークレー大学の教授は、去る3日(米国時 …

no image

米国の原油在庫が引き続き減少すると予想

ニューヨーク原油価格は、米国の原油在庫の減少と中国の景気刺激策継続に伴う需要の増加見通しに上昇した。21日、ニューヨーク·マーカンタイル取引所で7月物西部テキサス産原油(WTI)の価格は前日よりバレル …