雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

中国が2年4ヶ月ぶりに基準金利を電撃引き下げた影響

投稿日:

中国が2年4ヶ月ぶりに基準金利を電撃引き下げた影響で、国内投資家の人民元預金需要が減る可能性が提起された。中国の電撃的な金利引き下げが国内外貨資金市場の外国為替(FX)スワップポイントの下落緩和につながるのか注目される。中国の中央銀行である人民銀行は21日、2年4ヶ月ぶりに利下げを実施した。人民銀行は1年満期の人民元預金金利を年2.75%に25bp引き下げており、同じ満期の貸出金利を5.60%に40bp下げた。◇中預金金利の引き下げ…国内人民元預金減少か、人民銀行の金利引き下げに人民元預金金利がしたがって、低くなった場合、国内の投資需要が減る可能性がある。これまで国内で人民元の預金は、安定した人気を享受してきた。低金利基調に満足のいく投資先が見つからなかった投資家が3%台後半の比較的高い金利を提示する人民元預金に集まった。韓国銀行によると、10月末の居住者外貨預金の規模は664億1000万ドルであり、二重人民元預金規模は217億ドルで32.7%を占めた。人民元預金は、昨年末66億7000万ドルに過ぎなかったことから大幅に増えた。

先週末の断行された中国の利下げ

先週末の断行された中国の利下げ人民元預金の金利メリットを縮小させる。通常、人民元預金の財政取引誘引は、中国の1年満期の金利と原画の通貨スワップ(CRS)を加えた値に韓国の1年満期の金利と人民元のCRSの合計を引いた値に基づいて決定される。中国の利下げ人民元の1年満期の金利を落とし人民元預金の財政取引誘引を縮小する。した外資系銀行ディーラーは「人民銀行が基準金利を下げた場合、中国の銀行が提示する人民元預金金利も応じて下がるしかない」と説明した。◇FXスワップポイント上昇きっかけになるか、中国の金利引き下げにによる影響で、国内人民元預金需要が減少した場合、FXスワップポイントのハリョク圧力も緩和することができる。人民元預金需要が着実に維持され、6カ月物と1年物など中長期スワップポイントはずっと下落を示した。人民元預金は主に1年以内の先物為替スワップ取引を通じてドルの資金でまかなわれており、この資金は、再び人民元資金に変わって、中国で運用される。全外貨預金のうち、人民元預金の割合が急激に増えるにつれ、外貨資金市場の需給上ドル資金需要が供給を上回り、スワップポイントもなかなか反発気配を見せなかった。1年物スワップポイントは、今月に入って9.20ウォンまで下落し、2011年9月以降で最低を記録した。スワップポイントが下落すればドルの借入需要が増加して流動性が不足になるという意味だ。しかし、中国の基準金利引き下げで人民元預金需要が減少すれば、スワップポイントは上昇材料になることができる。ある都市銀行のディーラーは「人民元預金メリットが低くなる場合、これに対する需要がすぐに減少することもできる」とし「人民元預金が減少することができるという点でFXスワップレートが6カ月物と1年物などジャンギムル中心上昇することができる」と予想した。

-FX

執筆者:

関連記事

ローソク足のパターンで出現する窓について

ローソク足に窓があくことがあります。 窓があくといっても、部屋の窓が開くわけではありません。 ローソク足は隣り合って並んでいきますが、ローソク足は時間ごとに区切られ、例えば、1時間足なら、1時間おきに …

no image

1億株以上を記録し2013年7月以来の高値を示した

ニューヨーク証券取引所での主要な指数は来週本格化されているアーニングシーズンを待っているうち毎週、2週連続で取引を終えた。10日(米国時間)、ニューヨーク証券取引所でダウジョーンズ30産業平均指数は前 …

no image

中東の変動性が拡大、米国の9月の雇用指標を注目と観測

今週(9月29日〜10月3日)、ニューヨーク証券取引所で投資家は中東の変動性が拡大された中で、米国の9月の雇用指標を注目と観測される。先週ニューヨーク証券取引所は、中国景気の減速懸念や中東·ロシアから …

FXの今までの歴史

FXがどうやって始まったのかと、今までのFXの歴史を紹介したいと思います。 為替の世界自体は、古くからから存在していましたが、90年代に、個人の投資家達の中で、証券取引所を介さずに、店頭での売買をする …

酒田五法という江戸時代のローソク足手法

酒田五法という江戸時代の手法があります。 酒田五法は、江戸時代の中ごろ(1700年代)に、米相場の取引で大金持ちになった、米相場の投資家、本間宗久という人物があみ出した手法です。 米相場は現在の先物取 …