雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

OPECが減産に踏み切ることもできるという見通しに上昇

投稿日:

ニューヨーク原油価格は、石油輸出国機構(OPEC)が減産に踏み切ることもできるという見通しに上昇した。14日のニューヨーク商業取引所で12月物のウエスト·テキサス産原油(WTI)価格は前日よりバレル1.61ドル(2.2%)高くなった75.82ドルで終えた。原油価格は改造秒ベネズエラとイランなどがOPECの減産世論拡散のための外交的努力をしているうえ、ドルがユーロに弱気を示す上昇した。ドルは、ユーロ圏の経済指標が肯定的であるうえ、連邦準備制度(Fed)の早期利上げの可能性が弱体化されたという雰囲気が浮き彫りにされてユーロにユーロ= 1.25ドルの下で下落した。ユーロ圏の今年の第3四半期の成長率が0.2%を示し、ウォールストリート·ジャーナル(WSJ)ジョサチ0.1 %を上回った。11月ミシガン大学消費者態度指数の詳細項目のうち、12ヶ月の間に期待インフレ率は前月の2.9%から2.6%に下落した。また、5年の間の期待インフレ率は前月の2.8%から2.6%に低下し、消費者態度指数の調査以来、2番目に低い水準を示した。昨年10月に米国の輸入物価も、原油価格の急落で1.3%下落した。

米国のインフレ出版物の弱体化

米国のインフレ出版物の弱体化にFedが利上げを急ぐ理由がない見通しに力が掲載された。この日、国際エネルギー機関(IEA)は、世界的に減産が断行されなければ、2015年上半期までに原油価格が下落すると予想した。原油価格が過去6月の最高値より30%ほどダウンしており、4年ぶりの安値に降りて座ったにも関わら北米の生産量の増加と世界的な需要鈍化で原油価格の下落圧力が持続した。IEAは、2014年の世界の原油需要が5年ぶりの低水準を記録した後、来年には増加傾向を示すものとしながらも、来年前半の需要の減少が続いて供給過剰も解消されていないようだと予想している。IEAによると、10月OPEC産油国の生産量は一日15万バレル減少した。リビアなどの減産で10月の生産量が減った加盟国の10月の総生産量は3千60万バレルを示しOPECの日流量制限規模な3万バレルを上回った。一日の産油制限規模を上回る生産が6カ月連続持続されたことが、供給過剰現象を煽った要因の一つだとIEAは伝えた。ロンドンICE先物取引所で1月限ブレント価格は前日より1.92ドル(2.5%)高くなった79.41ドルで終了しました。

-FX

執筆者:

関連記事

株価チャートで株価を予想

株価チャートは、株価の先行きを読むために必要な分析ができます。 株価チャートは、株価の過去の動きをグラフに表したもので、人間の心理は、今も昔もそれほど大きく変わることはなく、株価の過去の値動きと現在の …

FXで勝つためにはトレンドを探すこと

勝つためにはトレンドを探すことが重要。 FXでは、色々なエントリータイミングがあります。 トレンドに乗る押し目買い戻り売りのエントリーだけではなく、レンジ相場でのレンジ上限からの下降狙いエントリーや、 …

no image

ECBが国債を買い取る全面量的緩和(QE)政策を出す

ニューヨーク金価格は、欧州中央銀行(ECB)が国債を買い取る全面量的緩和(QE)政策を出すだろうという見方もドルとニューヨーク証券取引所高で若干下落した。8日、ニューヨーク商品取引所で2月物の金価格は …

no image

投資家は依然として第1四半期の企業業績が失望を招くことを懸念

ニューヨーク証券取引所での主要な指数は、本格的なキャニオニングシーズンを控えて企業業績が多少不振することができる見通しに下落した。13日(米国時間)、ニューヨーク証券取引所でダウジョーンズ30産業平均 …

no image

SKグループが作成経済支援事業に速度を出している

SKグループが作成経済支援事業に速度を出している。SKグループは9日、「グループの最高協議機関であることのペグ追求協議会傘下の作成 ​​経済革新推進団と創造経済イノベーションセンターを構成し、グループ …