雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

ニューヨーク原油価格経済指標が好調で大幅上昇

投稿日:

ニューヨーク原油価格は、ニューヨーク証券市場が経済指標が好調で大幅上昇したうえ、雰囲気が浮き彫りにされて小幅上昇した。17日、ニューヨーク商業取引所で11月物西部テキサス産原油(WTI)価格は前日よりバレル5セント(0.06%)高くなった82.75ドルで終えた。今週、原油価格は3.6%下落。ダウジョーンズ30産業平均指数はこの日、一時300ポイント以上急騰した。米国発の経済指標が好調を見せたのである。米商務省は09月の住宅着工実績が前月比6.3%増の年率101万7チョンチェ(季節調整値)と集計されたと発表した。これは、マーケットウォッチジョサチ101万5チョンチェを上回るものである。トムソン·ロイター/ミシガン大学によると、10月の消費者態度指数ビッチは前月の84.1から86.4に上昇した。これは、2007年7月以来の高値を更新したものであり、マーケットウォッチジョサチ83.5を上回るだろう。

買い取り縦原油価格が上昇

ニューヨークのアナリストは、ニューヨーク証券取引所アクセントとグァメド雰囲気に応じた買い取り縦原油価格が上昇したが、全世界の供給上の優位性ザンスが続いており、ドルが強気を見せて原油価格の上昇幅が極端に制限されたと述べた。イラクとシリアのスンニ派原理主義武装勢力である`イスラム国」(IS)を相手にした米国の空爆作戦にもISの勢力が弱体化されていないということが唯一の原油価格の下落を制限する材料として残っていると、これらは付け加えた。これらは、原油価格が再び80ドルを下方テストしても、現在の状況では、それほど驚くべきことではないと強調した。ロンドンICE先物取引所で12月物ブレント価格は前日より34セント高86.16ドルを終わった。今週のブレントは4.5%下落した。一方、米国石油協会(API)は、月間レポートを使用して、9月の米国の原油輸入規模が米国内の生産量の増加で、前年比6.7%減の一日739万バレルを記録し、18年ぶりの低水準を示したと発表した。

-FX

執筆者:

関連記事

no image

ドル安と短期急落に伴う反発買いも世界中需給懸念持続

ニューヨーク原油価格は、ドル安と短期急落に伴う反発買いも世界中需給懸念持続とニューヨークㆍヨーロッパの株式市場の大幅下落で小幅下した。15日、ニューヨーク商業取引所で11月物西部テキサス産原油(WTI …

no image

円も安全通貨買いが小規模に流入されて落ちた

米国ドルは今年第1四半期、米国の消費支出が上方修正されたことによる景気回復期待にもギリシャの不確実性の発生に伴うドイツ国債買い入れ縦ユーロに下落した。円も安全通貨買いが小規模に流入されて落ちた。連合の …

FXのトレードしたいのか資金を増やしたいのか

トレードしたいのか資金を増やしたいのかで変わること。 勝てていないトレーダーによくある傾向として、「トレード回数が多い」という方が本当に多いようです。 FXで勝っているトレーダーに多い傾向としては逆に …

株の取引のはじめ方

株の取引の仕方について、説明していきます。 証券口座を開設して入金すれば、株の取引ができるようになりますが、口座を開設した時に、取引ツールをダウンロードしないと取引ができません。 ですので、株の取引を …

no image

5新興国が時には他の国よりも脆弱性の兆候がより少ない時があると分析

「プレジャ日ファイブ(Fragile Five。5台脆弱通貨)」に分類されている国の通貨が米国の金利引き上げ時最も脆弱ないこと診断が出てきた。国際格付け会社フィッチは17日(米国時間)、「米国の金利引 …