雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

企業の第3四半期業績発表に触覚を尖らと観測

投稿日:

今週(13〜17日)、ニューヨーク株式市場は本格的に始まった企業の第3四半期業績発表に触覚を尖らと観測される。企業の業績が不振に出てきて3週目の持続された下落が加重されていないか関心が集まっている。先週ニューヨーク株式市場は、ヨーロッパを中心とした世界的な景気低迷の懸念が浮上し、大幅に下落した。ニューヨーク証券取引所(NYSE)でダウジョーンズ30産業平均指数は前週比465.59ポイント( 2.74%)押された16,544.10で取引を終えた。ダウは、今年の上昇幅をすべて返却し年初来下落に転じた。スタンダード·アンド·プアーズ(S&P)500指数は61.77ポイント(3.14%)落ちた1,906.13を記録したハイテク株中心のナスダック総合指数は199.38ポイント(4.45%)下落した4,276.24で取引を終えた。

アルコアを筆頭にアーニングシーズンが始まった

先週アルミニウムメーカー、アルコアを筆頭にアーニングシーズンが始まった中、専門家は、今週予定されて企業の第3四半期業績発表に視線を固定している。最近続いたドル高の影響で海外市場での収益性が損なわれ、企業が不振を生じるという懸念が累積されているからである。シティグループとJPモルガン、ウェルズ·ファーゴ、インテル、ジョンソン·アンド·ジョンソンが14日の決算を発表し、アメリカン·エクスプレスとバンク·オブ·アメリカ、ブラックロックは、eBayが15日、第3四半期の成績表を公開している。Googleとゴールドマン·サックス、ブラックストーン、デルタ航空は16日、ゼネラル·エレクトリックとモルガン·スタンレーは17日の実績発表を控えている。連邦準備制度(Fed)の政策方向をうかがうベージュブックとジャネットイェルロン議長の演説も市場の関心事だ。Fedは15日、米国の経済動向報告書であるベージュブックを出版してイェルロン議長は17日、ボストンで「経済的機会の不均等」というテーマで開かれるカンファレンスで演説する予定だ。ヨーロッパの経済低迷の懸念が台頭している状況で、来る15日に予定されマリオドラた欧州中央銀行(ECB)総裁の講演も主要な関心事項である。今週発表される米国の主要経済指標は、8月の企業在庫と9月の生産者物価指数(PPI)、小売販売(15日)、9月の産業生産と設備稼働率、10月フィラデルフィア製造業指数(16日)、9月の新規住宅着工の住宅着工許可、ミシガン大学消費者態度指数(17日)などがある。

-FX

執筆者:

関連記事

株の権利確定など様々な事柄

株の権利確定など、様々な事柄について紹介します。 株主優待、配当や株式分割権利などといったものには、権利確定日、基準日や、権利落ち日といったものが決められております。 株式権利には、株主優待、配当、新 …

買い残と売り残で株相場の期待度が分かる

買い残と売り残で、その銘柄に対する期待度が分かります。 買い残とは、買い付けを行ったものが(信用取引において)、まだ決済をされていない状態のことを指し、この買い残の状態の銘柄は、借金(信用取引)をして …

no image

銀行の社会的役割を強調した言葉

ゴールドマン·サックスの従業員は、「神の仕事(God’s work)」をしている」ロイドブランクペインゴールドマン·サックス会長が2009年にした言葉だ。銀行の社会的役割を強調した言葉だっ …

MT4を使ったシステムトレード

システムトレードでは、MT4を使ってシステムトレードをする方が多くおられます。 MT4とは、メタトレーダー4という、Meta Quotesという会社が作った、無料のチャートソフトで、カスタムの自由度の …

ポジポジ病は有名なFXの病気

ポジポジ病は有名なFXの病気ですが、本当に病にかかったわけではありません。 「ポジポジ病」とは、ポジションを持たないと落ち着かなくなり、無理にでもエントリーしてポジションを持とうとしてしまう状態のこと …