雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

中国の不動産市場が鈍化するだろうという専門家たちの懸念

投稿日:

中国の不動産市場が鈍化するだろうという専門家たちの懸念にも投資家は、中国の大規模な不動産開発業者に傾いたことが分かった。ウォールストリート·ジャーナル(WSJ)は28日(米国時間)、7月初め以来、 MSCI中国の不動産指数が約16.5%上昇し、3年ぶりの最高の月間上昇幅を見せたとしこのように報道した。本稿では、投資家が中国の大規模な不動産業者に追い込まれる理由地方政府の不動産市場の規制緩和を挙げた。

中国内陸部のフフホト(呼和浩特)から東北部の最後(济南)までに、中国の地方政府は、住宅の販売を増やしたい関連の規制を緩和している。香港の資産運用会社のキャッシュコーニング資産運用のロナルドイポートフォリオマネージャーは、「地方政府が住宅購入に関する規制を緩和始めの不動産会社の株価があまり下がらなかった」と話した。

不動産開発業者たちだけ集まっている

新聞はしかし、投資家が中国の大規模な不動産開発業者たちだけ集まっているとし、中国の不動産業者間の二極化が深刻だと指摘した。中国最大の不動産開発業者ワンコ不動産エバーグランデ不動産グループなどの大企業の株価は今年に入って、それぞれ22.7%、17.2%上昇したが、地元の業者は倒産するところも少なくないというのが新聞の説明だ。

ウエスタン資産運用会社のスイッチング·リムのアナリストは、「中国の不動産市場全般の不振にも大規模な不動産開発者は、(中小企業よりも)長い業歴とブランドの認知度、信頼性が高く、多様化された資本供給先に力づけられて顧客を集めている」と語った。新聞は、中国の小都市であるほど、空室率が高いという点も、投資家が大規模な不動産開発メーカーに追い込まれる理由だと指摘した。CLSAリサーチによると、上海と北京を含む中国4大都市の空室率は10%で、他の中小都市の16%よりはるかに低い。八資産運用のキエムも代表は今年初め、中国の不動産メーカーへの投資を増やし、「中小都市より大都市を基盤とした全国規模の企業を対象にした」と言った。

-FX

執筆者:

関連記事

no image

大宇造船海洋が造船業界のグローバル競争力の強化

大宇造船海洋が造船業界のグローバル競争力の強化と大中小企業間の同伴成長のために独自に開発した核心技術の特許を国内企業に無償で開放する。大宇造船は、国内の造船会社と機材企業にLNG(液化天然ガス)燃料推 …

no image

世界経済成長率を過去の4月の見通しに比べて0.3%ポイント下方修正

国際通貨基金(IMF)は、今年の世界経済成長率を過去の4月の見通しに比べて0.3%ポイント下方修正した。米国の成長率を1.1%ポイントと大幅に下げるなど、世界経済の成長が予想よりも充分でないと診断した …

no image

1月の非農業部門雇用者が23万人、失業率が5.6%を示す予想

ニューヨーク証券取引所では、安の流れが再開された中、米国の1月の雇用指標に投資家たちの視線が注がれると予想される。先週ニューヨーク株式市場は、企業の四半期実績失望と第4四半期の国内総生産(GDP)成長 …

no image

原油価格の急落で、エネルギー業種が売りを見せて下落

8日(米国時間)、ニューヨーク証券取引所での主要な指数は、原油価格の急落で、エネルギー業種が売りを見せているに沿って下落した。ニューヨーク証券取引所(NYSE)でダウジョーンズ30産業平均指数は前週末 …

株価の急上昇と暴落

株価の急上昇と暴落をする銘柄について。 株式銘柄の中には、急上昇する銘柄や、暴落する銘柄が眠っているとよく言われます。 こういった、株価が急上昇する銘柄を、株価が安いうちに買っていれば、株価が急上昇し …