雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

日米エネルギー情報局(EIA)は原油在庫が増加したと発表

投稿日:

ニューヨーク原油価格は先週、米国の原油在庫が予想外の増加を示したうえ、ユーロ圏の債務危機常在が再浮上されて下落した。11日のニューヨーク·マーカンタイル取引所で2月物西部テキサス産原油(WTI)価格は前日よりバレル1.37ドル(1.3%)下がった100.87ドルで終えた。これは終値基準で昨年12月30日以来の安値である。日米エネルギー情報局(EIA)は、去る1月6日に終了した週間の原油在庫が500万バレル増加したと発表した。プラッツによると、アナリストは100万バレル減少したと予測した。週間ガソリン在庫は360万バレル増加した。アナリストは、180万バレル増加したものと展望した。週間精製油在庫も400万バレルに上昇した。アナリストは、140万バレル増えたと見込んだ。この日、格付け会社フィッチは、ユーロ圏について再度警告し、ユーロ圏の債務危機懸念を煽った。また、フランスは格付け会社からの12時間前に既に格下げの関連助言を受けたという噂が広がることもありました。フランス政府関係者は、このようなデマを公式に否定した。ピッチのデビッド·ライリーの格付け担当ヘッドは、この日の投資家たちと会った席でユーロが崩壊すれば、世界経済に及ぼす可能性があると警告した。ライリーヘッドは、ユーロの崩壊がピッチの基本的なシナリオではないが、もしイタリアが債務問題を解決できない場合、ユーロの崩壊も起こることがあると述べた。また、「ユーロが欧州中央銀行(ECB)の積極的な介入なしに生き残ることができるだろうか」と問い返し「率直に言ってないと思う」と付け加えた。この日、連邦準備制度(Fed)のベージュブックによると、昨年末に米経済が多少改善された。一方、雇用市場は限定的であった住宅市場は非常に悪いレベルを示した。原油価格はベージュブックの発表後、下げ幅を拡大した。k

-FX

執筆者:

関連記事

株初心者が銘柄を選ぶ際に

株初心者が銘柄を選ぶ際には、安易な判断は危険です。 株の初心者の方によくあるのが、「あの会社が好きだから、あの会社の銘柄の株を買おう」といった、安易な判断での株の購入です。 ただ単に好きだからとか、知 …

FXと外貨預金との違いとは?

外貨預金との違いとは、どういった違いがあるでしょうか。 よくFXや外貨預金をあまり知らない方達が、FXと外貨預金を同じ金融商品と思ってることもあるようですが、そもそも、外貨預金とはどういったものでしょ …

ベートーベンは耳が聞こえないのにどうやって作曲をしたのか?

FXでどうしても勝てない場合に

どうしても勝てない場合には、今のトレードスタイルを見直す必要があります。 毎月、毎月、どうしてもプラスにならない方は、次のことを意識して変えていくとよいと思います それはまず、毎回のトレードの日記をつ …

no image

国際原油価格が今後数ヶ月以内に回復するとの期待が大きく

国際原油価格が今後数ヶ月以内に回復するとの期待が大きくなるにつれて、13日(米国時間)ブレント価格が、今年に入って初めて1バレル= 60ドル位になった。前日の3月物のウエスト·テキサス産原油(WTI) …

no image

米国住宅指標が肯定的な姿を記録して国債売りが強化

ニューヨークのアナリストは、ギリシャ懸念がやや緩和された姿であるうえ、ニューヨーク証券取引所が強気を見せた米国住宅指標が肯定的な姿を記録して国債売りが強化されたと述べた。これらは、今年の第1四半期の経 …