雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

米新規失業保険申請件数とは?-FXで影響のある指標

投稿日:

米新規失業保険申請件数とは、アメリカの失業保険給付を申請した件数を発表するもので、アメリカの雇用動向を掴むうえで。重要となる経済指標です。

この経済指標は、紅葉統計のような、市場に与える巨大なインパクトはないのですが、それでも米新規失業保険申請件数が発表された時に、レートが大きく動く時もあります。

失業保険の受け取りや再就職

新規失業保険申請件数は、失業をした人の中で、どのくらいの人が、失業保険を受け取ったのかを知ったり、また、どのくらいの人が再就職をしたのかを知ることができます。

発表は週1回行われますので(毎週木曜日)、毎週リアルタイムに、情報を知ることができ、労働省から、アメリカ全土と、州ごとの指標が発表されます。

指標は毎週発表されますが、トレーダーによっては、週4回発表される米新規失業保険申請件数の1ヶ月平均を計算して、分析する人などもいます。

米新規失業保険申請件数の予想

米新規失業保険申請件数は、雇用統計の先行指標として使われることが多く、目安として40万人を超える超えないかを見や巣にする場合が多いようです。

この指標では、毎月12日を含んだ週の数字を重要視することが多いようですが、祝日や連休などを挟むと、ブレることもありますので、注意が必要になります。

実際に、米新規失業保険申請件数が発表された時には、FX市場では、前回の数字や、予想を上回る場合に、雇用情勢の悪化を懸念して、ドル売りの動きが加速しル場合があります。

ただし、必ずしも、失業者が増えたからといって、雇用さえ増えていれば、少々失業者が増えたとしても、モロに景気が悪化するようなことはありませんし、長期的な動きを読むというよりも、短期的な動きを読むことのできる指標と言えます。

-FX

執筆者:

関連記事

外為取引はチャート分析から

外為取引はチャート分析ができないと、なかなか勝つことはできません。 外為取引では、チャートを見て、相場を分析する方法以外にも、ファンダメンタルズ分析と言われる、世界各国の国内情勢やその国の金融状況など …

no image

インド中央銀行(RBI)総裁が世界的な金融危機懸念

インド中央銀行(RBI)総裁が先進国の中央銀行の通貨緩和政策に伴う資産価格の行き過ぎた上昇に世界的な金融危機がまたやってくるかもしれないと警告した。7日(現地時間)、ウォールストリート·ジャーナル(W …

FXで通貨ペアを選ぶ方法

通貨ペアを選ぶ方法は、どんな方法でしょうか? 1つの通貨ペアしか見ていない方なら別ですが、複数の通貨ペアを監視してトレードをされている方は、どういった判断基準で通貨ペアを選択されているのでしょうか。 …

FXの取引回数を制限していく

FXの取引回数を制限していくことで、少しづつ勝てるようになっていきます。 何故、FXでは、取引回数を減らすと勝てるようになるのかは、この後に説明しますが、FXのトレードにおいて、取引回数はかなり重要な …

指値注文と逆指値注文とは

指値注文以外にも、逆指値注文という注文方法もあります。 指値注文は、株の価格を指定して購入する注文方法ですが、指値注文は、指定した価格よりも高くなったら「売り注文」、指定した価格よりも安くなったら「買 …