雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

A型肝炎は治療で治る?原因は?うつるの?

投稿日:2018年8月8日 更新日:

A型肝炎は、A型肝炎ウイルスに感染することで発症する肝臓の病気です。食事から感染したり、人の便から感染することもあります。

海外に旅行に行って、旅行先で感染してしまうこともあります。あらかじめワクチンを打っておくと、感染を防ぐことができます。

A型肝炎に感染してしまうと、黄疸が出たり、全身がだるくなる、発熱、吐き気などの症状が出ます。

潜伏期間は4週間ほどで、生牡蠣などの魚介類の食事、生水などから感染することが多く、ほとんどの患者に黄疸が見られます。

A型肝炎以外にも、B型、C型、D型、E型肝炎があります。その中でも、A型肝炎が最も症状が重いです。

とはいっても、A型肝炎は、自宅安静で自然に治ることが多い病気です。症状がきつい場合は、入院をして治療を行います。

A型肝炎は唾液感染はしませんが、人の便から感染します。便に触ることはないと思いますが、A型肝炎に感染をしている場合は、他の人が便に触ることがないように気をつけましょう。

A型肝炎ウイルスは全世界に分布しています。A型肝炎ウイルスは、便から感染するので、下水が整備されていない国で蔓延しています。

日本は安全だが海外は危険なことも

日本は下水処理が完璧に行われている国ですので、A型肝炎に感染するケースは少ないですが、下水処理がちゃんと行われていない国へ旅行へ行く際には、感染の危険性は高まります。

便がちゃんと下水処理されていないと、処理がされていない水を飲んでしまい、多くの人がA型肝炎に大量感染してしまうという事態も出てきてしまいます。

普通に日本で生活をしていて、A型肝炎に感染してしまうことはまずありませんが、海外に行く場合は気をつけたほうがいいです。発展していない国では、水道水を飲まないほうがいいでしょう。

海外へ旅行をされる際は、事前に旅行先の国でA型肝炎の感染が広がっていないかどうか調べておいたほうがいいでしょう。

A型肝炎は、自然治癒することが多く、重篤化するケースは少ないですが、まれにA型肝炎が重篤化してしまい、死亡してしまうこともあります。

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

カテーテルとは-その意味と多くの種類-医学用語集

・カテ(Catheter) このカテーテルには多くの種類があり、それに応じていろいろなことができる。カテとは、正しくはカテーテルといい、細い管のことである。たとえば、心臓や血管の中を写し出したり、栄養 …

no image

麻薬の払い出しのオキテ

払い出しとは、入院病棟用に薬剤を一定量ストックしておくために、定期的に薬剤部から出庫してもらうことをいう。新人看護婦のA美さんがはじめて薬剤部へ行くことになった。しかも、その用事は内科の末期ガン患者の …

no image

医学は英語が共通言語

医学は英語が共通言語。語学の勉強は重要。医学部の場合、第二外国語でドイツ語をとる人が多いようだが、今はドイツ語の重要性は、昔と比べてかなり低下しており、英語の重要性は増大する一方と言ってよい。ひとつに …

no image

医学用語集-用語についてわかりやすく解説します

病院用語についてわかりやすく解説します。 ・一過性 一過性という語がついた病名や病状は、すぐに心配ない容体に戻るから、あまり心配はいりませんよ、という意味が何となく読み取れます。一時的にそのような状態 …

no image

大学病院の役職などの仕組み-医局の大きさはまちまち

旧国立一期の大学の付属病院だと、内科だけでも第一内科から第四内科まで医局があったり、私立だと専門の分野ごとに分かれていたりする。たとえば循環器内科、消化器内科、アレルギー内科とか、あるいは教授の専門ご …