雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

リニアックなどの放射線治療の治療機器など

投稿日:2018年8月24日 更新日:

最新の医療を行うための医療機器の整備は、国立病院・療養所においては大変遅れているという。

政治家同士のパワーゲームにより、医療費や厚生労働省の予算が決められるような時代となっているようだ。

医学の進歩に対応した、最新の医療を行うための医療機器の整備が急がれるところだろう。医療費増大に伴う政策織の対応策を国民に押しつけ手いるとも言われている。

医療行為の中で、放射線は必須の手段のーつである。リニアックは当時の日本にはこの機器は二台しかなかった。

リニアックは、現在では、放射線治療の標準的な治療機器となっている。放射線被ばくは、その患者さんにとって利益をもたらすものである。

許容された線量を超えない限りは、正当な放射線の利用である。

下咽頭がんとなった池田首相は、国民のために良いことをしたものである。放射線治療で一度は軽快し、オリンピックの開会式でスピーチを行った。

昭和四〇年代に全国各地にいくつかの地方がんセンターを設置し、リニアックが購入された。リニアックの威力を経験した政治家たちが、地方がんセンターを設置したのだった。

被ばく線量が問題となることはない

診断に用いる放射線の量は少ないため、患者さんの被ばく線量が問題となることはない。

現在の医療行為における検査の頻度や回数では、被ばく線量が問題にはならないだろう。

身をもって医療機器の整備の必要性を痛感するのも、国民にとっては大変有難いことである。第二の池田さんが出てきてほしいものである。

派閥の調整や官官接待で、毎晩の料亭での飲酒や喫煙でのどのがんになるのかもしれない。

妊娠と判明し、放射線の検査をしたため、胎児に奇形などの心配がないのかという質間があるようだが、これは心配はない。

医者の教訓として若い女性を見たら妊娠していると思えという言葉があるそうだが、10回以上のバリウム消化管検査を行えば、流産や奇形の危険性が少しだけあるそうだ。

吐き気などの上腹部症状を訴えて病院を訪れて、胃のバリウム検査などが行われることがあるそうだ。

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ガリウムシンチなどの医学用語集

・ガリウムシンチ 病気の種類によって、注射する物質が異なるわけだが、ガンの場合はガリウムというものを注射する。そうすると、ガンのある場所が黒く写る。シンチグラフィー、略してシンチというのは、放射能を出 …

no image

MCドクターズネットの評判や口コミを紹介

MCドクターズネットは、株式会社メディカル・コンシェルジュという有名な会社が運営している転職支援サービスで、しっかりと運営されていて、ネットでの口コミなど、評判はなかなかいいようです。 MCドクターズ …

no image

病院内で事故が起こることもありえるので注意しましょう

病院内は安全な場所っていうイメージがあるのに、実際は危険も多いんです。病院内の交通事情は不良です。気をつけよう院内廊下で事故多発、一人ひとり移動には安全第一を心がけましょう。まるで笑い話のようだけれど …

no image

研修医が病院に初出勤時に起こる嬉しい出来事

医師の、ボールベンにはガスターだのザンタックなどと、カタカナ名が入っているはずです。場合によっては英語名かもしれません。これらは、薬品の商品名なのです。 ボールベンは製薬会社から配られたものです。病院 …

no image

医療従事者が仕事を変えたい場合に利用したいサービス

医療従事者の先生方の中には、今の職場に満足をしていない方もいらっしゃいます。そして、辞めて別の病院に転職をしたいと考えておられる方も多いです。しかし、今の職場を辞めたいと思っても、実際に行動に移せる先 …