雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

制服を着ると性格も変わる心理

投稿日:2018年8月23日 更新日:

人は与えられた役割によって残酷になりうる。もしも男性が警察官の制服を着てみたら、自然と胸を張って堂々と歩こうとするのではなかろうか。

制服を着ると性格も変わることがある。自分は暴力はふるわないと思っていても、変わってしまうこともある。

また、人は匿名になると残虐になることもある。人は匿名状態だと、責任が分散されるためである。最近のネットのひどい書き込みなどを見ればよく分かる。匿名だと、普段は言えないことでも平気で言えてしまうから恐ろしい。

ある実験で面白い結果が出ている。被験者を看守と囚人に分けて模擬刑務所で過ごさせる実験だ。

看守役には制服と警棒を与えて囚人を監視させ、囚人役には番号つきの囚人服を着せた。

すると、しだいに看守役は囚人を非人間的に扱い、囚人役は従順に従うようになったそうだ。

制服を着ることは本人の心理に影響をおよぼす。女性が看護師の制服を着た場合は、人をいたわりたくなったり、やさしい気持ちになる。

その役割を果たそうとする気持ちが働く

集団への帰属意識が高まり、その役割を果たそうとする気持ちが働く。場合によっては、それが人を残虐にさえする。

看護師の制服なら白衣の天使らしく、警察の制服なら犯罪と戦う正義の味方らしくふるまおうとする。

ナチス・ドイツのホロコーストで、普通の人である兵士がなぜあれほど残虐な行為をしたのか。考えさせられるものがある。

また、電気ショックを与えると偽った実験で、白人至上主義の制服で覆っていると、強い電気を流す傾向が認められたそうだ。名札をつけていないときのほうが、強い電気ショックを与えるという結果も出た。

匿名だと、日頃はやさしい、いい人が平気で他人に苦痛を与えるようになる。背筋の凍るような捕虜の拷問も、決して他人事とはいえない。

顔も名前もわからない匿名状態にあると、別人のようになりえる。こういったことこそ、反社会的行動の原因のすべてがあると主張している専門家もいる。

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ホルモン療法や化学療法の効果が期待できるのは半数以下

がんの痛みに対して最も有効な治療法に放射線治療がある。一般の人にはあまり知られていないが。 神経症状の快復も期待でき、生活の質は向上する。しびれや麻庫などの神経症状も早期に照射する。 薬により胃部不快 …

no image

エディプスコンプレックスは女の子でも起こる

エディプス・コンプレックスは、父親を独占したいと望み、母親を敵視して亡き者にしようと願う心理だ。 エディプス・コンプレックスは、女の子の場合にも認められるとされている。男の子だけでなく、女の子の場合に …

no image

脳死、安楽死の問題-早くラクにさせたほうがいいのか

脳死と並んで問題にされているのが、いわゆる安楽死、尊厳死である。口腔ガンや鼻腔ガンは末期にはほかのガンより苦痛が大きく、あまりに苦しがるのでラクにして欲しいと望む家族も多い。ガンなどの末期症状で鎮痛剤 …

no image

医者が開業医を目指しアルバイトを増やす際に利用したいサービス

医師が開業院を目指す場合、開業資金をかなり集めないといけません。本気で開業を目指している医師の中には、常勤だけではお金が貯まらないので、アルバイトもしながらお金を稼いでいる医師もいます。 非常勤のアル …

no image

救急対応なしの転職案件を見つけたいならここがおすすめ!

救急対応がきついと考える医師は多いようです。そんあ医師の多くは、救急対応のない病院への転職を考えます。そんな時、救急対応のない求人をどうやって探せばいいでしょうか? 求人広告を見ればすぐに見つかりそう …