雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

アレルギー性鼻炎の症状は?原因は?薬で治らない?手術は?

投稿日:2018年8月8日 更新日:

アレルギー性鼻炎は、風邪をひいていないのに、鼻水やくしゃみがひどくなる症状が出る鼻炎です。

アレルギー性鼻炎は、1年中症状が出るタイプと、ある季節だけ症状が出るタイプがあります。

1年中症状が出るタイプのアレルギー性鼻炎は、ハウスダストが原因で発症することが多く、ダニやペットが原因となります。

また、ある季節だけ症状が出るタイプのアレルギー性鼻炎は、花粉が原因となります。

基本的に薬で完治できる症状ではなく、薬を飲んでも症状を緩和できるだけで、完治させることはできません。

アレルギー反応によって鼻の粘膜が腫れて鼻づまりやくしゃみ、鼻水が起こってしまいますので、ずっと苦しい状態が続いてしまいます。

アレルギー反応が起こらないように、アレルギーの原因を取り除くことが大事になってきます。

部屋にひそむダニが原因でアレルギー反応を起こしてしまう可能性がありますので、部屋の掃除、ダニの除去をしっかりと行いましょう。

季節性のアレルギー性鼻炎の場合

また、花粉に反応する季節性のアレルギー性鼻炎の場合は、花粉を家に持って帰らないように、外出時に着ていた衣服についた花粉をしっかりと落としておきましょう。もちろん、部屋の掃除もしっかりしておきましょう。

えぞ式 すーすー茶という、鼻はすっと通るようになるお茶なんてのもありますが、こういったものでしのぐのも一つの手かもしれません。もちろん、その場しのぎではありますが。

アレルギー性鼻炎は、薬による治療以外にも、免疫療法による治療法があります。

この免疫療法は、アレルギー性鼻炎に大きな効果を発揮する治療法として注目がされています。

抗原を段階的に注射で投与していく方法で、半年~1年続ける事で、根本的に完治を目指していきます。70パーセントくらいの有効性があるといわれている治療法です。

また最後の砦として、手術で治すという方法もあります。手術で鼻の粘膜を、アレルギー反応が起こりにくい粘膜に変える手術になります。

レーザー手術が代表的で、8割以上の方が回復されています。再発することもありますが、再手術で回復できます。

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

大腸潰瘍とは?その意味やその他にも色々な用語を紹介

・大腸潰瘍(ダイチョーカイヨー) 胃ガンのことを患者に胃潰瘍というのは有名だが、それと同様に大腸ガンのことを大腸潰瘍というのである。 潰瘍性大腸炎という病気はあるが、大腸潰瘍という病名をつけることは殆 …

no image

不安神経症の症状の治療に自律訓練法はかなり有効

自律訓練法は、当科の患者さんに対する健康保険を用いた医療行為(心身医学療法)です。自律訓練法の習得だけを希望される場合は、文化教室や市民セミナーなどを利用されるとよいでしょう。その場合も精神科や心療内 …

no image

医者のいじめの対象-性格が悪い助手が研修医をチクチク

大学病院の医局は、女の子が多い職場に似ているといわれることもあるようだ。特にイジメ。その対象は主に研修医であるらしい。 医局長なんかもやるが、中心になるのは助手のようだ。学問的な業績があげられず、年月 …

no image

後期高齢者医療制度導入の問題

二〇〇八年度最大の医学関連のニュースは、おそらくは後期高齢者医療制度の導入問題だろう。つまり、これは知っておいて損はないというか、知っておかなければならない情報である。医学部受験生というのは、面接や小 …

no image

境界性人格障害の原因

境界性人格障害の原因は、育った環境であるといわれている。まだはっきりわかっていないことが多いが、自分が母親とは別の独立した存在だと意識する段階でつまずいたとする説がある。 幼児期に母子分離に失敗し、見 …