雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

スーパーウーマン症候群とは?特徴や症状

投稿日:2018年8月23日 更新日:

スーパーウーマン症候群は、キャリアウーマンによく見られるストレス症候群の一つで、様々な心身症状を伴う。

スーパーウーマン症候群は、何事も完璧にこなそうと頑張る人がなりやすく、周囲に凄いと思われる、期待をされるなどすると、そのイメージを壊さないように無理をして頑張ってしまう。

スーパーウーマン症候群の人は、高い自己イメージや理想にこだわる人に多いストレス症候群で、無理をして新郎を溜めていってしまう。

周囲の期待に答えようと無理をしすぎて、しだいに心身に変調をきたし始める。周囲から評価されようとして、大変なプレッシャーを受け、疲労がたまっていく。

周囲から評価されようとして無理をしてでも頑張るが、頑張れば頑張るほどその反動が大きくなっていく。

キャリアを積む一方で、良妻賢母でもあろうとしするタイプなどは特に危険だ。仕事も家事も完璧にこなそうとしてしまい、体調を壊してしまう。

責任感が強い完壁主義の優等生タイプが、スーパーウーマン症候群になりやすい。完壁主義をやめて、多少の手抜き、息抜きをするようにしたい。

うつ病を引き起こしたりもする

重度になると、すべてに無気力になって、うつ病を引き起こしたりする。ホルモンのバランスが乱れて生理不順や若年性更年期障害になる場合もある。

症状はイライラや頭痛、立ちくらみ、不眠などの症状も出てくる。すべてを完壁にこなそうとせず、少しぐらい手を抜いてもいいかと思うぐらいでないと、生活がしんどくなってくるだろう。

すべてを完壁にしようとすると、だんだんと自分自身を追いつめることになりかねない。子育て中となれば、さらに大変だ。

仕事をしながら、家事もこなしている女性は疲れて当然。いつも全速力で走っていては体力が持たない。時にはゆっくり走る事も必要だ。

体調を崩すほどの症状が出たら、病院に行ったほうがいいだろう。スーパーウーマン症候群は、精神科を受診すれば治してもらえる。薬の服用や精神療法で改善できるだろう。

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

大腸潰瘍とは?その意味やその他にも色々な用語を紹介

・大腸潰瘍(ダイチョーカイヨー) 胃ガンのことを患者に胃潰瘍というのは有名だが、それと同様に大腸ガンのことを大腸潰瘍というのである。 潰瘍性大腸炎という病気はあるが、大腸潰瘍という病名をつけることは殆 …

no image

研究熱心なある医師の毒味の楽しみ

R内科のすぐ近くで喫茶店を経営するUさんは、開業当時からの患者である。気さくで明るいR氏の人柄が、Uさんは好きだった。内科を開業しているR氏は、新薬は必ず自分で飲んでみないと気がすまない性分である。効 …

no image

産婦人科はお産が減り収入が減ってるのに夜中でも待ったなし

産婦人科はお産が減り収入が減ってるのに夜中でも待ったなし。 昔から、お産にしても一定の割合で妊婦の方が亡くなっていたし、どんな医療先進国でもそれはゼロにはならない。妊産婦の死亡率や乳児の死亡率の低さに …

no image

医師になるための条件が欠如している今の若者の傾向

人を愛し、救おうとする医学の道に、人間嫌いの学生が入ってきたらどうなるか。医者は科学者であり、人体のメカニズムや病気のメカニズムをシステマチックに研究し、捉えなければならない。一方で、相手は人間であり …

no image

心臓外科の先生が知っておきたい転職医支援サイトを紹介

心臓外科は、手術をする機会が多く、症例数が高い医師がかなり多いです。平均的に、年間50程度の症例を経験すると言われていて、多い場合には、200以上の症例を経験する先生もいらっしゃいます。また、人気の先 …