雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

サディズムとマゾヒズムの特徴と行動

投稿日:2018年8月21日 更新日:

仲間同士でワイワイ飲みながら、お前、絶対Mだよな!お前はSだよな!などといった会話を交わすことがある。SとMは、大雑把な性格判断として使われていることが多い。

ふだんはいい人と見られている誠実な男性が、女性の体に手をのばして捕まる事件は少なくない。これは、心の中のサディズム(S)が働いているためだと言われている。

酔ったときに痴漢行為をするのは、心の中の原始的な本能であるサディズムにつき動かされたためだ。無意識の中にあるあらゆる欲望を含む。

サディズムは欲望の貯蔵庫というべきもので、ひたすら欲動を満足させようとする。お酒を飲むことで、内に眠ったサディズムが開放されることもある。

ただ、相手をムチで打つのが好きなサディストがマゾになる可能性もある。サディズムとマゾヒズムは表裏一体といわれるのだ。

マゾヒズム

マゾヒズム(M)は、ザッヘル・マ、ソッホが被虐性をテーマに毛皮を着たヴィーナスを書いたことから言われるようになったそうだが、愛する人に痛めつけられて快感を得るのは、性愛的マゾヒズムだという。

相手と一体化して反応を楽しんでいるということは、逆の立場での満足も得ていることになる。サディズムとマゾヒズムは表裏一体といわれるので、いつ入れ替わってもおかしくはない。

破壊衝動を相手に投影するサディズムより、原初的な形であらわれている。フロイトも両者が反転する可能性を指摘している。

普通はたとえ相手の女性に触れたいと思っても、その気持ちをグッとおさえるだろう。しかし、欲望のタガがはずれ、実際に女性に襲いかかってしまうことがある。

飲みすぎて酪町状態にあると、サディズムの本性が出てくる人がいる。手をのばして触れば痴漢になる。絶対にやってはいけない行為だ。

泥酔していると、制御機能がゆるみ欲望が暴走してしまう。耐えがたい出来事などを抑圧するのは無意識的な自我の働きだが、泥酔していると自我によって抑制で着なくなってしまう。

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

日本のがん治療において放射線治療はうまく利用されていない

正常な細胞に比べて放射線に障害され易いという性質を利用して、細胞分裂が盛んながん細胞は、効率よくがん病巣にだけ放射線を照射する。 日本のがん治療において、放射線治療はうまく利用されていない。日本のがん …

no image

基礎医学の覚えものは苦痛だが

基礎医学の覚えものは苦痛だが、それ以上に厳しくなるのは臨床医学のほうだという話がある。一つには、日本の医師国家試験に基礎医学は出題されないということがある。逆に臨床のほうは国家試験に直結する。 受験勉 …

no image

お見舞いに花は定番だが迷惑になる場合もある

お見舞いに持っていく品の定番はお花です。鉢植えは根付く、つまり寝付く、病気が長引くという意味から、縁起が悪いと敬遠されます。そのため、一般に花束またはアレンジフラワーなどのかごなどに美しく盛った花を使 …

no image

麻薬の払い出しのオキテ

払い出しとは、入院病棟用に薬剤を一定量ストックしておくために、定期的に薬剤部から出庫してもらうことをいう。新人看護婦のA美さんがはじめて薬剤部へ行くことになった。しかも、その用事は内科の末期ガン患者の …

no image

これで決定!手術件数が多い病院への転職ができる求人サイト

手術件数が多い病院へ転職をしたい場合、ネットで探したり、求人広告で探すと、なかなか見つけられないことがあります。自分で求人を探しても、泣かなあk見つからずに苦労をしているのであれば、転職支援サービスを …