雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

暴力を振るった時の記憶がなくなることがある

投稿日:2018年8月18日 更新日:

犯行のあとで、本当に何もなかったように思えてくるというケースがある。心理的に耐え難い出来事が起こった時に、記憶として抑圧することで、本当に何もなかったように思えてくることがあるという。

記憶として抑圧することで、自分はやっていないと本当に思ってしまう人がいる。こうなると警察の捜査は難しくなる。本人は本当にやっていないと思っているのだから。

また逆に、加害者ではなく被害者や目撃者となった場合も、衝撃的な事件を目の前で見てしまい、あまりのショックから忘れてしまうケースもある。

人間は、あまりにショックが大きい出来事が目の前で起こると、脳の中の防衛機制が働いて解離が起き、記憶喪失に陥ったりすることもあるのである。

こういったことは、防衛機制が働いているからで、自分を自分で守ろうとするものである。自分で意識的に記憶を消そうとしてなるのではなく、勝手に記憶を消してしまうのである。

精神のバランスを崩しかねない出来事が起こってしまった時、人は無意識の世界に押し込まれる。普段の生活とあまりにかけ離れた、ショッキングな出来事が起こったことで、脳がショックに耐えられなくなってしまうのだろう。

自分が罪を犯した場合だけに限らない

記憶を失うのは、自分が罪を犯した場合だけに限らないし、犯罪を見たときにも起こってしまう。恋人とちょっとしたケンカをしたというくらいなら、こうはならない。

だが、その時に感情が高ぶって相手を手にかけたとなると、話は別だ。恋人にかっとなって手を出してしまい、犯行のあとで、本当に何もなかったように思えてくるということもあるかもしれない。

直面しなくてすむようにしてしまう。かたくふたをして意識にのぼってこないようにしてしまうのだ。

ただ、記憶がなくなっても、悪夢にうなされたり、さまざまな神経症状に悩まされたりすることもある。

記憶がなくなっても、きれいに消え去るわけではなく、記憶の奥深いところに残っているのかもしれない。

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

医者になりたいなら志望校対策

塾や学校での成績はいいのに、志望校の過去問では、もう一つ成績がよくないとか、帰国子女でTOEFLなどではいい点をとれるのに、志望校の英語の問題がイマイチなどというケースは珍しくない。この手の人は、ほん …

no image

これを使おう!内視鏡のドクターが転職に役立てられるサービス

内視鏡検査は、何度も検査を行い、実践の中で経験を積まないと上達はしません。内視鏡検査のスキルをアップするため、転職を考えている医師はいるかもしれませんが、もしも転職を考えているのであれば、転職支援サー …

no image

研修医が何年後かにどんな医者になりたいか考えるのは

病院で相補的な研修ができる「臨床研修病院群プロジェクト群星沖縄」という研修システム、そのほか、岩手や島根でも研修医が増えているということは、むしろ若い医者の間で、地域医療を学びたいというニーズが増えて …

no image

エスと超自我の働きと自我

フロイトは自我とエスを暴れ馬とそれをコントロールする騎手に例えている。エスは社会の捉など守ろうともしない。 エスは本能的で、超自我(スーパーエゴ)は、抑制する心。そして、その中間が自我である。エスか超 …

no image

ガン告知の真実-病名を隠す傾向がある現代

治療をすれば治るガンについては、告知することが一般的になってきました。現実には、ガンを告知されてよかった人と、告知されないほうがよかった人とがいるでしょう。ガンの告知やカルテ開示、かなり美化して伝わっ …