雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

FXで移動平均乖離率の逆張りトレード

投稿日:2014年2月26日 更新日:

移動平均乖離率は、逆張りが好きなトレーダーのためのオシレーターです。

移動平均乖離率とは、チャートにローソク足と移動平均線を表示させると分かるかと思いますが、所々でローソク足と移動平均線が乖離(ローソク足と移動平均線が離れている)している部分があると思いますが、その乖離をしている度合いを表したものになります。

移動平均線とローソク足がどんどん離れていくと、また、移動平均線とローソク足が近づいていこうとすることが多く、移動平均線とローソク足が近づいてくるということは、ローソク足がトレンドと逆の方向に動いているということですので、逆張りが狙えることになります。

緩やかなトレンドを形成している時には、移動平均線とローソク足が離れていっても、すぐに、移動平均線とローソク足が近づいていこうとしないのですが、急激なトレンドを形成している時には(短期的なトレンド)、移動平均線とローソク足が離れていっても、すぐに、移動平均線とローソク足が近づいていこうとするので、そこが一番の狙い目となります。

MT4のダウンロードサイトなどで入手

この移動平均乖離率を、オシレーターにしたものがあり、MT4のダウンロードサイトなどで入手することができます(標準では搭載されてはいません)ので、入手しましょう。

移動平均乖離率のオシレーターを使ってトレードを行う場合、移動平均線とローソク足の乖離の頂点から逆張りのエントリーを行わないといけませんが、どこが頂点になりそうなのか分かる術はありません。

ですが、移動平均乖離率のオシレーターに、トレンドラインを引くと、大まかな乖離の頂点が分かるようになり、引いたトレンドラインに、移動平均乖離率のオシレーターのラインがタッチしたところで、逆張りエントリーを行うといいでしょう。

また、移動平均乖離率のオシレーターを見て、逆張りエントリーをした場合には、オシレーターの0の地点で決済するといいと思います。

トレンドに逆行する、逆張りエントリーの場合、あまりポジションを長く保有するのは危険ですので、早めに決済をしたほうがいいでしょう。

RCIを3本表示させてトレードをする

-FX

執筆者:

関連記事

no image

世界的にヘッジファンド清算が増え1千ところ達する

今年、世界的にヘッジファンド清算が増え、1千ところ達するものと予想された。2日(米国時間)リサーチ会社であるHFRによると、上半期に461個のヘッジファンドがドアを閉めた。もし、このような速度が維持さ …

no image

日本で国会の早期解散と12月の総選挙のシナリオが拡散

円は日本の政治的不安定の懸念とヨーロッパの株式市場の上昇は、米ドルとユーロに下落した。連合のポメクス(6411)によると、11日午後4時(米東部時間)現在、ニューヨーク外国為替市場でドルは対円でドル= …

no image

6月の基準金利引き上げを触発させるほどにはならない

米国の5月の雇用指標は好調を見せたが、6月の基準金利引き上げを触発させるほどにはならないウォールストリート·ジャーナル(WSJ)のジョン·ヒルセンス専門記者が5日(米国時間)と診断した。この日、米労働 …

no image

オランダの信用格付け見通しを従来「安定的」から「ポジティブ」に

格付け会社スタンダード·アンド·プアーズ(S&P)が22日(米国時間)、オランダの信用格付け見通しを従来「安定的」から「ポジティブ」に上方修正した。S&Pは、広範な景気回復を見上方理由に提示した。S& …

no image

雇用指標が好調で上昇を続けるものと予想

今週(6〜10日)、ニューヨーク外国為替市場でドルは9月の雇用指標が好調で上昇を続けるものと予想される。過去3日(米国時間)、ドルは9月の雇用指標好調で、米国連邦準備制度(Fed)の早期利上げ見通しに …