雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

FXで使いやすいオーサムオシレーター

投稿日:2014年2月24日 更新日:

オーサムオシレーターは、比較的初心者にも分かりやすいオシレーターと言われていますが、あまり有名ではなく、ネットのFXサイトやFX関連の書籍でも、あまり見かけません。

日本ではカオスオシレーターなどとも呼ばれていますが、オーサムオシレーターは、ストキャスティックスと同じように、相場の売りが多かったり、買いが多い状態を分析することができるオシレーターとなっています。

あまり有名なオシレーターではないので、証券会社のチャートに搭載されていないかもしれませんが、MT4のインジケーターダウンロードサイトからダウンロードすることはできますので、MT4をお使いの方なら、使えるようになると思います。

オシレーターの見かたやサイン

オーサムオシレーターの、棒グラフの赤い線が相場が上昇をしていることを示していて、また、棒グラフの青い線が相場が下降をしていることを示していますが、オーサムオシレーターの0の目盛(目盛の真ん中)を中心にして、0の位置よりもオシレーターの棒グラフが上に行くほどアップトレンド、下に行くほどダウントレンドを示していると見ることができます。

また、オーサムオシレーターを使って売買サインとを確認する場合には、0の位置よりも棒グラフが下の位置にある時に、0を上に超えていった時が、買いエントリーを仕掛けるサインとなり、0の位置よりも棒グラフが上の位置にある時に、0を下に下がっていった時が、売りエントリーを仕掛けるサインとなります。

あと、0の位置よりも棒グラフが下の位置にある時に、0を上に超えていこうとしたが、越えられずにまた下がった場合には、売りエントリーを仕掛けるサインとなり、0の位置よりも棒グラフが上の位置にある時に、0を下に下がっていこうとしたが、下がりきらずにまた上がった場合には、買いエントリーを仕掛けるサインとなります。

オーサムオシレーターは、それほど精度が高いオシレーターではありませんので、このオシレーターを単体で使ってトレードをするのはおすすめできません(もう1つか2つ、別のオシレーターを併用して使うといいでしょう)。

FXでウィリアムズ%Rはレンジに強い

-FX

執筆者:

関連記事

FXが何故注目を集めるようになったのか?

FXが、近年注目を集めるようになってきていますが、その理由は何でしょうか? その理由はたくさんありますが、もともとFXが大きな注目を集めるようになったであろう理由のひとつに、いまだFXの世界で伝説的な …

no image

景気循環株の上昇の可能性が最も大きいと診断

JPモルガンのケイト·ムーアシニアストラテジーシートは27日(米国時間)CNBC放送の「ハーフタイムレポート」に出演して米国経済が回復傾向を見せているに応じて、景気循環株の上昇の可能性が最も大きいと診 …

FXでよく使われるポジションとは?

FXで売買をする際に使われるポジションという言葉はどういう意味でしょうか? ポジションとは、FXで通貨ペアを買ったり、売ったりした際に、買った場合であれば、買った通貨を売り決済せずに保持したままの状態 …

no image

国際原油価格が反発して、ギリシャとウクライナ足の緊張感が緩和

今週(16〜20日)、ニューヨーク証券取引所では、上昇が持続する中で、ギリシャ救済の再交渉や米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録に興味を持って集まると観測される。先週ニューヨーク証券取引所は、国際原 …

no image

連邦公開市場委員会、ポリシー声明の試運転に乗り出した

ジャネット·イエレン米連邦準備制度(Fed)議長は、半期議会証言で、3月の連邦公開市場委員会(FOMC)ポリシー声明の試運転(test-drive)に乗り出したウォールストリートジャーナル(WSJ)の …