雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

パラボリックのシグナルで大きなトレンドを見る

投稿日:2014年2月20日 更新日:

パラボリックは、大きなトレンドを見るのに適した、トレンド系テクニカル分析指標です。

パラボリックは、FX界の超有名人である、J・W・ワイルダーさんが開発した、トレンド系テクニカル分析指標で、パラボリックSARという名前で呼ばれたり、
MT4のインジケーターダウンロードサイトでパラボリックをダウンロードする際に、パラボリックではなく、パラボリックSARと表示がされていたりします。

パラボリックもパラボリックSARも同じ意味になりますが、放物線の意味合いを持つパラボリックは、ローソク足の横を、放物線を描くように動いていきます。

パラボリックの見方は単純明快で、赤い色のパラボリックが上昇トレンドを表していて、青い色のパラボリックが、下降トレンドを表していますので、赤い色のパラボリックがチャート上に出てきたら、上昇トレンドが発生してきたと判断ができますし、青い色のパラボリックがチャート上に出てきたら、下降トレンドが発生してきたと判断ができますので、FX初心者にも、大変分かりやすいものとなっています。

パラボリックを使ってトレードをする場合

また、パラボリックを使ってトレードをする場合には、赤い色のパラボリックが(赤いパラボリックは上昇トレンド)、ローソク足にタッチした場合に、トレンドが転換すると判断し、売りエントリーを仕掛けるサインとなりますし、青い色のパラボリックが(青いパラボリックは下降トレンド)、ローソク足にタッチした場合に、トレンドが転換すると判断し、買いエントリーを仕掛けるサインとなります。

パラボリックは、トレンドには強いのですが、レンジ相場になると、あまり機能しなくなりますので、他のテクニカル指標と併用したり、相場の分析をしっかりしたうえで、トレードを行うようにしましょう。

為替の究極のアルティメットオシレーター

-FX

執筆者:

関連記事

FXを始めるならお金はいくら必要なのか

これからFXを始めようと思っておられる方なら、実際にお金はいくら必要なのか気になるところだと思います。 結論から言うと、FXで必要な最低資金は、だいたい3~5万円ほどあれば、取り引きを行うことができま …

FXの法人口座は個人口座と一緒に持つといい

FXの法人口座を持つ場合でも、個人口座と一緒に持つといいと言われています。 FXの法人口座を持つことは、必ずしもメリットだけではなく、デメリットもありますので、法人口座を開設する際には、注意が必要とな …

FXではまずデモトレードから始める

まずはデモトレードから、FXを始めてみましょう。 デモトレードは、仮想のお金を使って(現実のお金を使わない)トレードができるもので、証券会社がデモトレード口座を用意していますので、デモトレード口座を利 …

株券を最初から売ることができます

株券を最初から売ることができますが、どういう意味でしょうか。 株の銘柄は、4000ほどの銘柄がありますので、迷ってしまうと思います。 銘柄を選ぶ際には、単純に値上がりしそうな銘柄を選べばいいのですが、 …

no image

低所得層の家計負債問題を解決するために金融支援など

低所得層の家計負債問題を解決するために金融支援など、さまざまな解決策が必要であるという主張が提起された。臨韓国金融研究院の研究委員は12日、「低所得層の家計負債問題を解決するための課題」という報告書で …