雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

ボリンジャーに似ているケルトナーチャネル

投稿日:2014年2月19日 更新日:

ケルトナーチャネルは、ボリンジャーに見た目が似ているテクニカル指標で、トレンドの把握や、逆張りトレードなどに使うことができます。

真ん中のラインを軸に、上下に1本ずつラインがあり、合計で3本のラインによってチャート分析ができるケルトナーチャネルは、ボリンジャーバンドと見た目が似ているのですが、その使い方は、ボリンジャーバンドとは少し異なります。

ケルトナーチャネルは、そのラインの角度によって、トレンドの強弱を判断したり、ラインタッチによる逆張りといった、ボリンジャーバンドと同じ見方もできますが、それ以外にも色々な使い方があります。

ケルトナーチャネルは、センターラインを中心に、センターラインより上にあるラインが、アッパーバンドと呼ばれるラインで、センターラインより下にあるラインが、ローワーバンドと呼ばれるラインで、ローソク足がアッパーバンドを上方向に抜けると、上昇の勢いが強いことが分かり、また、ローソク足がローワーバンドを下方向に抜けると、下降の勢いが強いことが分かります。

エントリーサイン

そして、ローソク足がアッパーバンドを上方向に抜けた場合に、センターラインが下値支持線となり、また、ローソク足がローワーバンドを下方向に抜けた場合に、センターラインが上値支持線となります(センターラインで決済の判断もできます)。

また、ケルトナーチャネルを使って、エントリータイミングを計る場合、レンジ相場で、アッパーバンドにローソク足がタッチしたら売りエントリーのサインとなり、ローワーバンドローソク足がタッチしたら買いエントリーのサインとなります。

そして、トレンドが発生している場合に、ローソク足がアッパーバンドを上方向に抜けた場合に、買いエントリーのサインとなり、また、ローソク足がローワーバンドを下方向に抜けた場合に、売りエントリーのサインとなります。

また、センターライン上抜けで買いエントリーサイン、センターライン下抜けで売りエントリーサインと見ることもできますが、センターライン上抜け、下抜けは、あまり精度が高くないと思います。

為替の究極のアルティメットオシレーター

-FX

執筆者:

関連記事

株は儲かるのか?-稼いでいる投資家の売買法

株式投資の成功の戦略は、買いたい衝動を抑え、知っている銘柄のみに投資することだと言います。 「株価が上がる高価な株が住んでいる」「買いたい衝動を我慢する」「知っている銘柄のみに投資する」「大当たりがな …

no image

米国でのエボラ拡散でハト派的な基調を示す

ヨーロッパの景気減速と米国でのエボラ拡散などで米連邦準備制度(Fed)がよりハト派的な基調を示すとの見方に力が加わっている。 28日(米国時間) CNBC放送は39人のマネーマネージャーを対象にした調 …

FXと外貨預金との違いとは?

外貨預金との違いとは、どういった違いがあるでしょうか。 よくFXや外貨預金をあまり知らない方達が、FXと外貨預金を同じ金融商品と思ってることもあるようですが、そもそも、外貨預金とはどういったものでしょ …

no image

ECBの刺激策に期待が常に存在して入り混じった状態

ニューヨークの金融市場での株価は、米国と日本の経済指標が失望に出た中で、欧州中央銀行(ECB)の刺激策に期待が常に存在して入り混じった状態を示した。国債価格は物量負担と連邦準備制度(Fed)の早期利上 …

為替相場チャート分析

「FXのテクニカル手法」の記事一覧ページです。 ローソク足、トレンドライン、レジスタンスレイン、サポートラインなど、様々なテクニカル分析のなどを紹介しています。 テクニカル分析は、大変重要ですので、是 …