雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

為替で雲がよく使われている一目均衡表

投稿日:2014年2月9日 更新日:

雲がよく使われている、一目均衡表について紹介します。

一目均衡表は、日本人が開発したテクニカル分析指標で、日本でもマスターしている人は、ほんの一握りといわれているくらい、大変奥が深く、難しい分析指標です。

一目均衡表は、使い方がいろいろあって難しいのですが、単純に雲だけを使ってトレードをしたり、雲と他の分析指標を組み合わせてトレードをしている投資家もいます。

一目均衡表には、雲以外にも、先行スパンや、遅行スパンといったものもあるのですが、雲が一番分かりやすくサポートやレジスタンスとなってくれますので、複雑な一目均衡表では、雲がよく使われます。

雲だけを表示

MT4でなら、一目均衡表の先行スパンや、遅行スパンを消して、雲だけを表示させることもできますし、雲の色を変えることで、見やすくすることもできます(雲は最初の設定で、点線になっていて見にくいのですが、雲の点線を、実線にして、一番太くすれば、かなり見やすくなります)。

また、MT4に標準搭載されている、一目均衡表では、日足の遅行スパンと呼ばれる線が、1日分、前にズレていて、日足の先行スパンという線は、1日後ろにズレているようですが、日足の遅行スパンと、日足の先行スパンの前後のズレがない一目均衡表を、ダウンロードすることもできますので、MT4のインジケーターダウンロードサイトで、探してみるといいでしょう。

一目均衡表での、よく使われる組み合わせで、一目均衡表の雲と、移動平均線を組み合わせたものや、一目均衡表の雲と、ボリンジャーバンドを組み合わせたやり方をしている人などがいますが、色々試して見ると、相性の良い組み合わせが見つかるかもしれません。

FXはボリンジャーバンドで勝てる

-FX

執筆者:

関連記事

FXのOCO注文で取引が3倍楽になる

FXの取引では、自分で注文を出すと、感情的になりやすいものです。 感情的になると、為替レートが動くたびに反応して、意味のない売買を繰り返すことになります。 こういったことをなくすためには、自動注文しか …

為替相場のボラティリティーの収束と拡大

ボラティリティーの収束と拡大とは? ボラティリティーとは、価格の変動幅のことですが、FXのトレードを行う際に、現在の相場のボラティリティーがどのくらいあるのかを知っておくことはとても重要ですし、現在、 …

株の有利子負債は倒産のサイン!?

有利子負債は、倒産のリスクの有り無しが分かる指標です。 有利子負債は、会社の新規立ち上げの際の設備投資などをする際などに、企業内の余剰金ではまかなえない部分を、社債を発行したり、銀行からの融資を受けた …

no image

オルタナティブ投資の分野の収益率は5.2%

国民年金基金の債券保有割合が60%水準に過度に高いのをはじめ、基金の資産配分や投資行動が消極的で受動的である指摘が出た。韓国開発研究院(KDI)は15日、「国民年金の財政目標と基金運用ガバナンスの改善 …

外国為替とは何ですか?

外国為替は、世界最大の金融市場です。 推定1500000000000ドルもの取引がされいて、外国為替は、世界中のトレーダーや大手銀行数百万の収入を提供しています。 外国為替市場 外国為替は、他の金融市 …