雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

株価チャートの(単純)移動平均線

投稿日:2014年1月31日 更新日:

株価チャートの有名な指標の1つに、移動平均線があります。

移動平均線とは、株価の値動きの平均値をグラフに表した線で、その平均値は、色々な期間が設定できます。

例えば、25日移動平均線は、25日間の株価動きの平均をグラフに表しますし、75日移動平均線であればは、75日間の株価動きの平均をグラフに表します。

移動平均線は、数日間の平均の株価を線で表すことで、大まかな株価の動きを、視覚的にとらえやすくします。

移動平均線の一般的な見方としては、移動平均線の上に、ローソク足が位置している場合は、株価が上昇していると分析ができ、移動平均線の下に、ローソク足が位置している場合は、株価が下降していると分析ができます。

移動平均線で売買

また、、移動平均線の上に、ローソク足が位置していたが、その後、ローソク足が、移動平均線の下に抜けたら、売りのサインになったり、逆に、移動平均線の下に、ローソク足が位置していたが、その後、ローソク足が、移動平均線の上に抜けたら、買いのサインになるなどといった分析もできます。

その他にも、期間の違う移動平均線を2本チャートに表示させて、その2本の移動平均線の交差するのを見て、株を売り買いする方法などもあります。

移動平均線は、世界的にもとても有名な分析指標なので(恐らく、世界でも1番有名なのではないかと思います)、多くの投資家が、移動平均線を見ています。

多くの投資家が移動平均線を見ているということは、それだけ、その銘柄の株価の動きに与える影響も大きいということにまりますので、移動平均線は、できるだけ見ておきたい分析指標と言えます。

ローソク足で株価を分析する

-FX

執筆者:

関連記事

FXでの利食いの難しさについて

利食いの難しさについて。 FXをやっている誰もが思うことだと思いますが、「利食いの難しい」と一度は思ったことがあると思います。 FXでコンスタントに勝てている方でも、しっかりと完璧に利益を取れる方はい …

W指値注文、Uターン注文、リレー注文とは?

W指値注文、Uターン注文、リレー注文という、3つの注文方法があります。 W指値注文とは、指値注文と逆指値注文が同時にできる注文方法です(指値注文と逆指値注文の記事で、指値注文と逆指値注文を詳しく解説し …

米CB消費者信頼感指数-アメリカ国民のマインド推移予想

アメリカのCB消費者信頼感指数は、民間の調査期間が発表している指数で、アメリカの一般国民消費のマインド調査の結果を指数化したものが、この指標の発表内容です。 消費者マインドを調査するために、5000人 …

FXの成行注文の意味や方法

FXでは、成行注文という注文方法があります。 この成行注文という意味は、レートの数字を指定しないで、今現在動いている為替レートの動きを見ながら、注文を決定する注文方法ということになります。 FXでは、 …

no image

ギリシャの救済再交渉の推移投資家たちの視線が注がれる

今週(9〜13日)、ニューヨーク証券取引所では、上昇の流れが戻ってきた中で、ギリシャの救済再交渉の推移投資家たちの視線が注がれると予想される。先週のニューヨーク株式市場は、国際原油価格反発に支えられた …