雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

株売買における信用取引とは?

投稿日:2014年1月19日 更新日:

株売買における、信用取引について紹介します。

証券会社に口座を開設したら、その口座にお金を入金しますが、株の取引は、その入金したお金の範囲内で、取引を行うことができます。

また信用取引をする場合には、口座に入金しているお金を担保に、株を借りて取引します。

信用取引は、口座に入金しているお金を担保に、株を借りて取引ができますが、入金しているお金よりも多くの取引が可能になります。

入金しているお金よりも多くの取引ができるというのは、例えば、通常の株取引であれば、口座に10万円入金していたら、10万円分の取引しかできませんが、信用取引の場合は、10万円口座に入金している場合、3倍の30万円の取引が可能になります(こういった取引を、レバレッジ効果と言います)。

信用取引でレバレッジ効果を使って、口座資金の3倍の取引を行うと、利益も損益も3倍になるということになります。

ハイリスクハイリターン

利益が3倍になれば、10万円の資金で、30万円で株を買ったときと同じ利益が出せますので、通常の取引よりも、多くの利益を得ることができます。

しかし、逆に言いますと、10万円の資金で、30万円で株を買ったときと同じ利益が出せるということは、10万円の資金で、30万円で株を買ったときと同じ「損益」が出るということでもあるのです。

ですから、通常の取引をするよりも、ハイリスクハイリターンな取引になってしまいますので、勝っていれば口座の資金がどんどん増えていきますが、連続で負けたりすると、いきなり口座の資金が底をつくこともあります。

信用取引は、初心者にはリスクが高いので、あまりおすすめはできません。

できれば、最初は通常の取引からスタートして、慣れてきたら、信用取引もやってみるといったスタイルで行ったほうがいいと思います。

株初心者が銘柄を選ぶ際に

-FX

執筆者:

関連記事

ボリンジャーバンドでFXトレード

ボリンジャーバンドは、FXでトレードをするのに、大変役に立つテクニカル指標です。 ボリンジャーバンドの見かたが分かれば、レートのその後の動きを予想しやすくなります。 ボリンジャーバンドは、順張りと逆張 …

no image

ニューヨーク証券取引所は雇用指標ヘッドラインが好調を示した

ニューヨーク金価格は12月に米国の賃金上昇率不振に伴うニューヨーク証券取引所の下落とドル安で安全資産買い入れ歳浮上されて上昇した。9日、ニューヨーク商品取引所で2月物の金価格は前日よりオンス当たり7. …

no image

中国の不動産市場が鈍化するだろうという専門家たちの懸念

中国の不動産市場が鈍化するだろうという専門家たちの懸念にも投資家は、中国の大規模な不動産開発業者に傾いたことが分かった。ウォールストリート·ジャーナル(WSJ)は28日(米国時間)、7月初め以来、 M …

no image

ドルと原油価格が同伴上昇したのに下落

ニューヨーク株式市場は、ドルと原油価格が同伴上昇したのに落ちた。米国の主要経済指標が良好に発表された中で、連邦公開市場委員会(Fed)の利上げ時期が近づいているという境界心理も作用した。24日(現地時 …

no image

利上げサイクルが非常にハト派的であると予想

ウォール街の専門家たちは、連邦準備制度(Fed)の利上げサイクルが非常にハト派的であると予想した。CNBC放送は20日(米国時間)、次の日から開催されるジャクソンホールの年次シンポジウムを控え特別調査 …