雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

筋肉の重要性と病気の関係

投稿日:2018年8月17日 更新日:

人間にとって、筋肉は非常に大事な存在です。人間は全身に400種類あまりの筋肉があります。それを大きく分けると3種類です。

・心筋

心筋は、一生涯、私たちの心臓を動かし続ける重要な筋肉です。これが止まるのは、生涯を終える時です。当たり前ですがこれも自分でコントロールはできません。

・平滑筋

平滑筋は、胃や腸を動かしたり、尿を運んだりすることができます。内臓筋とも呼ばれ、自律神経に支配されているので自分でコントロールできません。

・骨格筋

骨格筋は、私たちが筋肉と呼ぶものもことです。動かしたい時にいつでも動かせますし、止めることもできます。腹筋、背筋、腕や足の筋肉など。

女性はとかく筋肉をつけることを敬遠しがち。筋肉というと男性的なイメージがありますよね。でも筋肉の大切な役割について理解を深めてください。ダイエットにも筋肉量は必須ですよ。

いかに健康のために筋肉が必要か分かると思います。筋肉のことを正しく理解すれば、ダイエットはもちろん、色々なことにつながります。健康長寿も筋肉次第です。

運動を何もしなければ筋肉は落ちる

運動を何もしなければ、筋肉は落ち、だんだん衰えていきますよね?骨格筋は日頃の生活で鍛えることも、衰えさせることも簡単にできます。

古来日本ではなよなよと優美な感じが女性らしいとされていました。手弱如という言葉があるように。しかし、手弱女は不健康の元です。

筋肉は動かさなければ硬くなってしまいます。そして血行が悪くなります。筋肉が萎縮し、血流が阻害されて肩が痛くなってくるという仕組みです。

デスクワークで体をずっと動かさなければ、硬くなってきます。

筋肉が少ないと起きやすい症状には、肩こり・腰痛、肥満、むくみ、顔色が悪い、イライラしやすい、不眠、無気力、冷え・低体温など、悪いことばかりです。

なぜこんな症状が表れるのかというと、筋肉が硬くなると、血行を妨げてしまうからです。筋肉には無数の血管(静脈と動脈)が流れています。

これを使わずにいると筋肉が萎縮してしまいます。肩がこるとパンパンに張っているのはそのせいです。女性に肩こりが多く、冷え性が多いのはこれです。筋肉は本当に大事ですよ。

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

嫌な患者あるある-医者を困らせるタチの悪いものたち

悪い患者というのは、はっきりしている。いうことを聞かない患者である。それから、病名を信じない患者にも手を焼くという。だいたい患者は何でもかんでもガンである。オレは慢性胃炎だと思う患者は少ない。胃潰瘍と …

no image

医者を志すのは若いほどいいのか?

アメリカの場合などは、メディカルスクールといって、大学を出た人が医学部のような学校に入る仕組みなので、もとの専攻とは違う形で医者になる人や、社会人を経験して医者になる人はざらにいる。しかし、そういう人 …

no image

ドミノ移植は新しい治療法として賞賛されていた

病気腎移植は人目を忍ぶように内緒で行われていた。そして、発覚した途端にマスコミから嵐のような非難を浴びることになった。一方のドミノ移植は堂々と記者会見をし、むしろ新しい治療法として賞賛されていた。 二 …

no image

医者のいじめの対象-性格が悪い助手が研修医をチクチク

大学病院の医局は、女の子が多い職場に似ているといわれることもあるようだ。特にイジメ。その対象は主に研修医であるらしい。 医局長なんかもやるが、中心になるのは助手のようだ。学問的な業績があげられず、年月 …

no image

診療点数の稼げるものと稼げないもの

稼げる診療、稼げない診療というものがあるのをご存知だろうか?同じ病院の診療でも、稼ぎやすい診療と、あまり稼げない診療というものがあって、保険請求の点数の高い診療が、病院経営にとっておいしいことはいうま …