雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

最後の抱き線(上げ)と陽の陽はらみのチャートパターン

投稿日:2014年1月18日 更新日:

最後の抱き線(上げ)と陽の陽はらみを紹介します。

「最後の抱き線(上げ)」は、捨て子線(下げ)と最後の抱き線(下降)の記事で紹介した、最後の抱き線(下降)の逆バージョンです。

最後の抱き線(上げ)は、上昇相場で、陰線が出現し、その次に、陰線の終値よりも低い価格で、始値がスタートした大きな陽腺が出現しますが、この状態を、最後の抱き線と言います。

最初の陰線を包むように大きな陽腺が現れますので、さらに上昇しそうに見えますが、これは、バケ線と呼ばれる、下降の際に出る大きな陽腺と同じで、売りのサインとなります。

最後の抱き線の大きな陽腺の後に、始値が大きな陽腺よりも低い価格からスタートしたローソク足でも、始値が大きな陽腺よりも高い価格からスタートしたローソク足でも、どちらでも売りのサインです。

陽の陽はらみ

そして、「陽の陽はらみ」は、上昇相場の高値圏で、大きな陽腺のあとに、小さな陽腺が出現した状態で、小さな陽腺は、はらみ線(隣のローソク足の始値と終値よりも実体のかなり小さいローソク足)の状態で出現することが条件です。

陽腺の後に、また陽腺が出ますので、買いを入れそうになりますが、はらみ線の場合は、陽腺の連続であっても、売りのサインとなります。

これは、大きな陽腺のあとに出てきた陽腺が、大きな陽腺の高値を越えられなかったので、上昇の力は衰えていると判断が出来るため、下降していくとの判断になります。

また、陽の陽はらみのあとに、カブセ線や抱き線もしくは、十字線などが出現したら、もうこれ以上上昇しないというサインとなります(天井)ので、陽の陽はらみのあとに、カブセ線や抱き線もしくは、十字線などが出現したら、即売りしてもいいと思います。

三手放れ寄せ線と捨て子線(上げ)のチャートパターン

-FX

執筆者:

関連記事

no image

雇用指標のいくつかの肯定的な側面を見つけることができている

去る8月、米国の雇用指標のいくつかの肯定的な側面を見つけることができているとピムコの共同最高経営責任者(CEO)を務めているモハメド·エル-エリーオンイ8日(米国時間)診断した。エル-エリーアンはこの …

FXでは王道の手法は未だに健在

王道の手法は未だに健在で、多くのトレーダーが意識しています。 世界中のトレーダーが、昔から意識しているポイントがありますが、それは、レジスタンスラインであったり、サポートラインであったり、00ポイント …

株は儲かるのか?-稼いでいる投資家の売買法

株式投資の成功の戦略は、買いたい衝動を抑え、知っている銘柄のみに投資することだと言います。 「株価が上がる高価な株が住んでいる」「買いたい衝動を我慢する」「知っている銘柄のみに投資する」「大当たりがな …

ベートーベンは耳が聞こえないのにどうやって作曲をしたのか?

FXトレードではタラレバはやめて切り替える

タラレバはやめて切り替えることが、トレードでは大事です。 よくFXのトレードをしていて、「あの時何でエントリーしなかったのだろう・・」とか、「レートが戻った!しまった損切り幅をもっと大きくしたらよかっ …

no image

連続的、地政学的懸念の中でも上昇が続くかどうかが注目

ニューヨーク証券市場では、連続的、地政学的懸念の中でも上昇が続くかどうかが注目される。先週ニューヨーク株式市場は、ウクライナとイラクの地政学的不安定が持続するのにもスタンダードアンド·プアーズ(S&P …