雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

捨て子線(下げ)と最後の抱き線(下降)のチャートパターン

投稿日:2014年1月16日 更新日:

捨て子線(下げ)と最後の抱き線(下降)を紹介します。

酒田五法の「捨て子線」は、下降相場において、大きな陰線のあとに、下降方向に窓をあけてから十字線が出てきて、そのあとに、もう一度、今度は上方向に窓があいて、陽線が出現した状態を言います。

これは、相場が強く下降して窓をあけたにもかかわらず、次のローソク足で十字線が出てきたということは、売りが尽きて、底をついたということを表していて、その十字線のあとに窓をあけて上昇していますので、買いが多く入っていて、売りの力が弱いと見れますので、買いのサインとなります。

捨て子線の「捨て子」とは、十字線の上方左右に窓をあけている状態を捨て子と表現しているようです。

また、捨て子の十字線を、「捨て子底」と表現することもあります。

捨て子線は、買いのサインなのですが、捨て子線が出たのに、さらにまた窓をあけて下降しだしたら、大暴落の予兆であるという見方もされます。

最後の抱き線

また、「最後の抱き線」は、下降相場で、陽線が出現したあとに、その陽線を包み込むように、陰線の抱き線(抱き線とは、隣のローソク足を包み込むように大きなローソク足が出現した場合を、抱き線と言います)が出現した状態を言います。

陽線のあとの陰線の抱き線は、通常であれば売りのサインなのですが、最後の抱き線は、下降相場からの陰線の抱き線で、もう売りは底をついたと判断ができるため、上昇転換の買いのサインとなります。

ただし、最後の抱き線のあとに、前回の陰線の安値よりも高い始値でローソク足が出現した時には、買いでいいのですが、前回の陰線の安値よりも低い始値でローソク足が出現した時には、買いはやめて様子を見たほうがいいでしょう。

三手大黒線と二本の差し込み線のチャートパターン

-FX

執筆者:

関連記事

no image

オンス当たり8.70ドル(0.7%)低下した1,210.70ドルに閉鎖

ニューヨーク金価格は、ニューヨーク証券取引所と米国ドルが強気を示し下落した。7日、ニューヨーク商品取引所で2月物の金価格は、前日よりオンス当たり8.70ドル(0.7%)低下した1,210.70ドルに閉 …

no image

ユーロ圏経済の楽観論が広がっている

ユーロ圏(ユーロの使用19カ国)の経済が第1四半期におよそ2年ぶりに最も速い速度で成長し、市場参加者の間で、ユーロ圏経済の楽観論が広がっている。ヨーロッパ連合(EU)統計局のユーロスタートは第1四半期 …

no image

一部の投資家がインデックスファンドを買収する戦略を駆使

メディアは、過去数十年の中間選挙以降、株式市場が着実に上昇し見えるのは、一部の投資家がインデックスファンドを買収する単純な戦略を駆使していると伝えた。S&PキャピタルIQの泉ス討伐シニア株式ストラテジ …

キャンペーンをやっている証券会社を選ぶ

FXの取引口座を開設する際に、キャンペーンをやっている証券会社を選んで、取引口座を開設すると、現金やFXに関する書籍がもらえたり、図書カードがもらえたり、QUOカードがもらえたりと、お得なキャンペーン …

米消費者物価指数(CPI)とは?その意味をわかりやすく紹介

米消費者物価指数(CPI)とは、消費者物価の変動を表す指標で、この指標でインフレの状況などが分かるようになります。 米消費者物価指数は、買い手側の指数(物を買う側の指数)で、米消費者物価指数と似たよう …