雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

ローソク足のパターンで出現する窓について

投稿日:2014年1月14日 更新日:

ローソク足に窓があくことがあります。

窓があくといっても、部屋の窓が開くわけではありません。

ローソク足は隣り合って並んでいきますが、ローソク足は時間ごとに区切られ、例えば、1時間足なら、1時間おきに新しいローソク足がチャートに表示されます。

1時間ごとに新しいローソク足が表示されていきますが、次のローソク足が表示された際に、ローソク足の表示され始める価格(始値)は、前回のローソク足の最終価格(終値)とほぼ同じになります。

しかし、次のローソク足が表示され始めた始値が、前回の終値よりも高かったり低かったりすることがあります。

こういった現象を、「窓があく」といい、前回の終値と次のローソク足の始値の価格の位置の開きがあるために、窓があいたような状態になるため、「窓」と表現されているようです。

土日も動いている

窓があく原因は、前回の終値から、次のローソク足の始値までの間の時間で、価格が動いたことが原因で、窓があくことが多いのは、FX市場が休みに入る土曜日と日曜日を挟んだ、月曜日のローソク足の始値の表示されはじめに起こることが多いです。

FX市場が休みに入る土曜日から月曜日までの間に、価格が動いていて、翌週の月曜に始値が動いていることで、窓があきます。

実は、FX市場は、土日も少し動いているのです。

FXの3大市場である、日本とアメリカと欧州は休みなのですが、中東では土日もFX取引を行っているので、少しではありますが、土日にも価格が動いてしまいます。

ですから、よくFXの世界では、金曜日に持っていたポジションを決済したほうが安全と言われ、土日には取引したポジションを持ち越さないということは、短期とレーダーの中では、よく言われることであります。

為替チャートでトレンドラインと平行に線を引く

-FX

執筆者:

関連記事

no image

ドルは改造秒2歩前進後1歩後退する最近の動きを繰り返す姿を見せた

米国ドルは6月、米住宅指標が好調でユーロと円の小幅上昇した。連合のポメクス(6411)によると、22日午後遅く、ニューヨーク外国為替市場でドルは対円1ドル= 123.96円を記録し、前日のニューヨーク …

最後の抱き線(上げ)と陽の陽はらみのチャートパターン

最後の抱き線(上げ)と陽の陽はらみを紹介します。 「最後の抱き線(上げ)」は、捨て子線(下げ)と最後の抱き線(下降)の記事で紹介した、最後の抱き線(下降)の逆バージョンです。 最後の抱き線(上げ)は、 …

FX以外の金融商品との比較

FX以外の金融商品(株式や先物など色々な金融商品)と、FXを比較すると、FXでは、平日であれば、24時間いつでも取り引きができますが、株式では、取引時間は、朝から夕方までしか取り引きができませんので、 …

no image

今年上半期の金価格は1%ほど下落した

ニューヨーク金価格はドルがギリシャの国際通貨基金(IMF)の債務未償還の懸念にユーロに強気を見せて下落した。30日、ニューヨーク商品取引所で8月物、金の価格は、前日より7.20ドル(0.6%)下がった …

no image

ギリシャの債務負担をめぐる債権団との交渉は容易ではないだろう

ヤニス·バル波キスギリシャ新財務長官は30日、アテネでユーログループ議長と会談することがとしながら、ギリシャの債務負担をめぐる債権団との交渉は容易ではないだろうと28日(米国時間)語った。ユーログルー …